ニューヨーク、今んところブルックリン派です。

慣れ親しんだNYからLondonに武者修行。自分で言うのも何ですが、激動のロンドン生活を経て再びニューヨークへ!落ち武者?凱旋帰国?さあ、どっちなんでしょう...日本、ロンドン、ニューヨーク、どこへ行っても上手く枠にはまれない、はみだしオヤジのつぶやきブログです...

カテゴリ:イギリス情報 > 日常生活

ちょっとさよなら言うの早すぎました?
笑。
ようやく引っ越しの作業も終わり....プロフェッショナルのクリーナーに来てもらって元どおり綺麗にしてもらって、その後インベントリーチェック専門の業者の人が今、隅々まで部屋をチェック中です。日本でもアメリカでもこのシステム無かったので戸惑いっぱなしです....

さっき突然雨が降って来て...最近はずっと天気良かったのに...ロンドンが別れを惜しんで泣いてくれてるのか?...まさか、最後にダメ押しの嫌がらせ?笑。最後の最後までロンドンらしいと言えばロンドンらしい天気。傘もうパックしちゃったんだから頼むよ、ロンドン...

本当にもう少しだけロンドンに滞在して次の目的地に移動です。

読者のみなさんの心温まるコメントの数々....本当にこのブログ始めて良かったなーと思います。情報を発信するというより、読者のみなさんからいろいろ学ばせてもらったって感じの方が強いです。このブログがいつの間にか心のよりどころになって自分を見つめ直す場所になってました。コメントはくれなくても僕のブログ読んでくださってた皆さんももちろん含めて本当に心の暖かい、人情味溢れる良い読者さんに恵まれたなーと思います。どう考えても世の中そんなに捨てたもんじゃない。会ったことはなくても、言葉は交わさなくても心の通う人達は僕の周りにはいっぱいいる、このブログを書くことで、そう実感することができました。

インベントリーチェックが終わったら上の住人さんのMさんにワインを持って行こうかなと。短い間だったけど、いろいろとMさんにはお世話になったので。

それにしてもこのインベントリーチェック、面倒ですねー。良くお昼の番組で "ここがまだ汚れてるわね。" とかいって意地悪なお姑さんが指で窓の淵なぞって新妻さんのお掃除チェックするシーン見たことありませんか? まさにあれです、あれ。絵に書いたように同じことしてたので、思わず吹き出してしまいました。笑
自分が掃除した訳じゃないのに、なんか怒られてる気分...あっ僕のチェックミスか...

一時は芝が枯れて土が見えてる所もあったのをなんとか自力で修復。もうちょっと時間があったらもっと綺麗に直せたかな?でも確実に入った時より綺麗になってます。その分プラス査定して他のマイナス査定と相殺してくてないかな?

さてインベントリーチェックの結果は如何に???


暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください!    

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村            


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


いきなり家飯の写真。こちらはAちゃん考案の和風天津飯です。和風って言うと聞こえは良いんですが、冷蔵庫に残った野菜や椎茸類をなんとか片付けようと知恵を絞って生まれた苦心作!
ちなみに材料はいろんな椎茸、ボクチョイ(日本ではパクチョイって言うんですかね?)、卵、で中にはひじきご飯が入ってます。
あんかけも甘酸っぱくしないで出しとお醤油に片栗粉入れてとろみをつけたのがかかってます。
味付けがちょうど良い。シーフードとかお肉が入ってない分椎茸の美味しさが際立ってる感じ。ひじきごはんがうまく間を取ってくれてます。お腹にもお財布にも優しい一品。

ごはんの後、Aちゃんがボソッと一言。

"あっキクラゲ入れるの忘れた..."

そうやね、入っててもよかったね...

で、次の日にリベンジ。

"あっこれちりめん雑魚入れても良かったかも!"

ということで、家飯和風天津飯は日々進化を遂げてます...



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください! 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村      


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この週末はロンドンは良いお天気でしたねー! 毎週こんな感じだと最高なんですけどね。ロンドンの短い夏を満喫するためにどこ行こう? と考えて、向かった先はなんと家から地下鉄で2駅のご近所、Hampstead Heathです。今日はここでは森林浴です。


やっぱり天気が良いせいでしょうね。人が多いです。

あっここはもっと人が多い...木陰で静かに本でも読もうと思ってきたのに...それにしても水着姿の人の密度が高い...まるでビーチ。芝ビーチ...

こっち側の池は泳いで良いんですねー。なるほど。次は水着着てこないと(でも、ここで泳ぐくらいならどっか他のビーチ行きませんか?笑)   

森林浴も海水浴(海水じゃないけど...)も両方楽しみたい欲張りな人、または遠出は面倒くさいから近場で済ましてキンキンに冷えたビールで乾杯したい!人にはもってこいですねー、ここ。

やっとてっぺんに到着。木が茂り過ぎて街の景色が見えん...さあ下に降りて丁度良い木陰を探そう。

こちらおやつに持ってきたクッキー。スペルト小麦(古代小麦)を使ってて遺伝子組換え無しのオーガニック。美味しいですよ。

で、寝転んで本でも読もうと思ってたんですけどね、虫が多くて...タオルの上にガンガン攻め込んでくるんでね...今日はこれで撤収!!! 


暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください! 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日仕事してたら、

"ハッピーバースデー!"ってA君が特大のケーキ持ってきてくれて。


ちゃんと切り分ける前に撮れば良かった...めっちゃ忙しいのにわざわざ買いに行ってくれたんだねー。このバースデーケーキは本当に嬉しい...ありがとう。

みんなの手を煩わしてはいけないのでせっせと自ら切り分けて...さあ仕事仕事!

と、思ったら見知らぬ人がやってきて、

"爆弾らしい不審物が見つかったから避難した方が良いよ! ビルの周りはもう警察が取り囲んでて封鎖されてるって。"

えっどういうこと? たちの悪い冗談?

で外見ると確かに警官が...


でも、今仕上げないといけない仕事が...命を取るか、仕事を取るか、と、しばらく天秤にかけること約10分。で、取り敢えずバースデーケーキを口に中にかきこんで...

しばらくして、警備員のおじさんがあんまり切羽詰まった感じは無いにしろ、

"あれ、まだいたの? 避難しないとダメですよー"

って。クライアントの皆様に電話で事情を説明して、避難することに。通常業務終了の時間とぴったり同じだったのでそのまま今日は帰宅です。


実はイギリスではこういうこと結構あるんですよねー。戦争の後取りきれなかった爆弾が見つかると、その周りを封鎖して撤去にあたります。なので、よく同じ理由で地下鉄とかも止まったりします。

ニューヨークだとテロの可能性の方を先に疑ってしまうので速攻で避難してたと思うんですが...でも最近はBrexitで、イギリスでもタイミング的になんか物騒な感じでして...
ということで、僕の誕生日前夜は不穏な空気がたちこめておりました...

でもみなさん、ご心配なく。全く無事ですので! この騒ぎはニュースでも取り上げられなかった?!ようですので。なので、生存確認は不要です...

とにかく、無事で誕生日を迎えられることに感謝感謝。



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください! 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村   
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


今朝、いつものように地下鉄に乗ったんですけどね、ドアが閉まって列車が走り出してすぐに急停車! 吊り輪(ロンドンでは釣り棒です...)に捕まってたんですけど、ボーっと立ってたのでその急停車の勢いで体が一回転!もしその手話してたら座席に座っている人の上に
乗っかってしまうくらいの無様な格好で...何とか体制を立て直して...あんまりにも恥ずかしかったんで照れ笑いを浮かべたんですけどね、周りの人達は見て見ぬふりって感じで..."何やってんだお前?" みたいな冷たい雰囲気で....無視されると逆に辛いもんですね〜。まあ良いや。

で、その後、女性の運転手さんがアナウンスで、

"ドアに寄っかからないで! トラベルの時間が遅れるから!"

って、かなり声を荒立てて爆発寸前ってトーンで。なんか嫌ーな感じだな、と思ったら、その後から各駅に止まるたびに全く同じトーンで同じアナウンスが延々続いて...あのーこんなこと言いたく無いんですけど、僕のトラベル時間が遅れてるのはあなたのアナウンスが各駅ごとに流れてその間列車が発車しないからなんですけど...おかげで今日は10分遅刻(本当は5分遅刻だったのに...どっちにしても遅刻やん!ってツッコミを入れて頂ける頂けると幸いです。笑) 

それにしてもロンドンのTube(地下鉄)の列車のドアの近くって気持ちが落ちますよねー。ロンドンにお住まいでTubeの列車のドア付近でドアを背にして立ったことある人で身長が150cm以上の人?!はわかると思うんですけど、頭を傾げないと真っ直ぐ立てないんですよね。本当に天井が低くて、まさに列車の形状がチューブ状になってるんです。しかも朝は日本の通勤ラッシュを彷彿とさせるような混みようなのに、誰も気を使って奥に詰めようともしないし...おまけにドアを背にしないと立てない立ち位置になった場合、叱られて思いっきり落ち込んでる態勢のままで(もちろんドアには寄っかかれない)、しかもドアに良かっちゃダメ!!!って毎駅ごとに叱られたら、どんなに元気な人だって落ち込んじゃいます...ずっとごめんなさい!って謝らされてる感じです。あのーほら、空気椅子ってあるでしょ?肉体的にきついやつで、部活でしごかれる時にやらされた(これは経験しない人もいるか...)。

"下手したら、今のこの状態は精神的にもきついから、こっちの方がきつぞ..."

と、心の中でつぶやいた金曜日の朝の僕の頭の中では牛若丸三郎太の "勇気のしるし" がずーっと流れてました...スーツもスーツケースも持ってませんけど(笑)。えっ知らない? では知らない人はこちらをどうぞ...


で、24時間戦えますか? って無理に決まってるじゃないですか! Tubeのドアの前に立たされただけで戦意消失してるくらいの弱い人間なんですから、僕は。笑 



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください! 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


何日ぶりでしょうか?  みなさま、大変ご無沙汰しております...本当に今週は寝る暇もないほどの忙しさでして...せっかく食べるものに気を使いはじめてるのに、そんなの御構い無しで、毎夜毎夜のピザ三昧(でも最近のPizza Eastは美味しくなったともっぱらの噂(うちのスタジオの内輪話ですけど...)。
しかもこの週末も出勤...イギリスでは月曜日はバンクホリデー(日本で言うところの国民の休日?!)なのにその休日も返上になってしまう可能性も捨てきれない状況と...ブログを書く気も失せてしまうような悲惨な状況に陥っております...誰か助けてー!!!笑。

そして今日はまた一人、スタジオからさよならしてしまう人がおりまして。K君は本当に心根が優しく、有能なチームプレーヤーで大好きな同僚の一人だったので残念で仕方ありません...でもここを巣立って大空に羽ばたこうとしてる彼の門出なんだし、喜んであげないとですね。

今日はK君最後の日だからみんなでランチに行こう!って計画してたのにそれもこの忙しさのせいでぶち壊され...涙涙で辛うじてのシャンパン締め...


でもやっぱりこんな最後じゃあまりにも切ないということで、来週のどこかのタイミングでみんなでランチすることに。

とにかくK君長い間お疲れ様でした! 

ということで、今んところ"K君さようなら" が、唯一のブログネタの悲惨な今週に乾杯!涙涙涙



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください!        


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今住んでるところ、結構立派な庭があって、奥の方に生えてる木がすごい成長してて、隣の庭まではみだしてて、陽も遮ってしまうくらい大きくなってしまってたので、昨日はその大きくなり過ぎた木を少し整えるために朝から業者の人がうちの庭に。



早速、トリミング開始です! さっき喋ったお兄さんもうあんなとこに登って凄い手際の良さ。

今から仕事なので、お手伝いできず申し訳ない!

で、あっという間に作業完了!



こちら作業前。


で、こちらが作業後です。

これでもうちょっと陽が入るようになるかなってくらいですかねー。週末は草刈りもしようかなと思ってます...



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください!        




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日、3月31日はAちゃんの誕生日。今年は木曜日という中途半端な曜日だったので、外食するのは週末にして、当日はかなり地味なお祝いを...


いつもはコーヒーとか売ってるベンダー(屋台)が出てるんですが、今日はタイミング良く花屋が。場所はKentish town駅のすぐ横。
すでに出来上がってる花束。£5-£10。これはこれで良いんですが....

気に入った花をいくつか指差して、 
"これとこれとこれと、後これも。" 
って感じで急造&特製の花束完成! これニューヨークだったら倍の値段してたと思います。このお店が格段に安いのかな?


イギリスでもサマータイムになって、仕事が終わって帰る時、まだ外が明るいのは嬉しいですね。これから少しずつ日が延びてきて、本格的なイギリスのベストシーズンがいよいよ到来!ですねー。本当にもう今年は待ちくたびれましたよー。

長く陰気な今年の冬はもう終わり。
日本みたいに一斉に咲かないイギリスの桜に、

 "ワシントンの桜はもうちょっとましだぞ、もうちょっと足並み揃えてみるってできひん?"

とつぶやきながら、それでもしばらく足を止めてしまうのは日本人の性です...

イギリスの桜の平凡以下ショット...全てライティングのせいということで...笑。

なんか花の話しばっかになってしまいましたねー。いっつも食べ物の話しばっかりなので、たまには良っかー。



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください!        








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今まで音の無い世界が当たり前だった青年がある日、突然音を手に入れた。彼が生まれて初めて耳にした音の中でもっとも興奮した音ってどんな音なんだろう?

"今日は会社に戻ってこなくても良いから今日という日をしっかり味わって家族と過ごせば良いのに。"

仕事大好き人間で責任感の強いA君、ようやく音が聞こえるようになった最新の補聴器を付けてスタジオに戻って来ちゃって本人よりも他のみんなが大興奮! 

"足音が聞こえる!"
"シーって音が聞こえにくい"
"音楽は音の塊みたいで...音の波が押し寄せてくる感じでさっぱりわからん?!?"

それでもなんとか良い音聴かせてあげようとスタジオにはショパンの"別れの曲"が流れ...

A君の脳が"音"を音としてちゃんと認識できるようになるまでには2カ月はかかるそうで。それでも今日はA君にとってまぎれも無い奇跡の日。こんな素敵な日に立ち会えるなんて本当に光栄。生きてるって素晴らしい。今日はみんな仕事が手につかなくて、とにかくお祝いしようってことになってJ氏がシャンパン買ってきて。

"お祝いの時はこうやってシャンパン開けるんだよ!"

で、みんなA君にまたまた大注目。

"ポン!!!"

"A君聞こえた?"

A君、ちょっと照れながらうんうんってうなずいて。みんな感動して大拍手。

本当にジーンときてスタジオ全体があったかい空気に包まれて...A君、本当におめでとう&ありがとう!!!

で、A君が一番興奮した音はなんと足音でもみんなの笑い声でもショパンでもなく"
車の騒音"なんだそうです。車が近ずくにつれて音が大きくなって通り過ぎると音が小さくなってって目をキラキラさせて熱く車の臨場感を語るA君にまた感動。

A君のおかげでスタジオみんなにとっても今日は奇跡の日になりました。

僕らが普段当たり前過ぎて見向きもしないようななんの変哲も無い日常は、本当はこんなにも素敵で輝いてて感動的なんだよってA君が身をもって教えてくれました。

生きてるってこと自体が奇跡。A君が今日感じた100分の1でも良いから生きてることに感動して感謝することができたら僕の人生もまんざら捨てたもんじゃ無いなって思える気がします。


暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください!     



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


昨日から降り続いた雨も止み、雲の合間から晴れ間が覗くロンドンの日曜日、ふと庭に目をやったら綺麗で可愛い真っ赤なとさか?!じゃないな、とにかく頭のてっぺんが真っ赤で体は鮮やかなグリーンの鳥が芝生を荒らしてます!。芝生のグリーンと同化して見えにくいなあと思いながら、珍しいので一生懸命写真撮ってたら

"僕のこと撮ってるの?"

って感じで寄ってきてくれて...
注目されるの結構嫌いじゃ無いみたいです。ポーズとりまくり。

こいつの名前なんだかわかります? 答えはちょっと調べたらすぐに判明。彼(または彼女)の名はヨーロピアングリーンウッドペッカー、ようするにキツツキさんです。ミニ撮影会が終わった後、向こうの方の大きな木の所でちゃんとキツツキらしくトントンやってましたし間違いありません。なんか平和〜。

ところでこのキツツキさん、何を伝えに来てくれたんでしょう?(いろんな言い伝えがあるみたいで国によって結構まちまちなようで...新しい価値観、違った自分を見つけられるチャンスってどこかの国のどこかの人が言ってたので迷わずそれを採用!!!)
現に見てるだけで心が和んで幸せな気分にしてくれたし、きっとあの鋭く力強いくちばしで厄介なこと全部ブレイクスルーできる!!って伝えに来てくれたんだと勝手に信じることにしました。

ということで、幸せの青い鳥、じゃなくて、美鳥、グリーンウッドペッカーがあなたの近くにも現れたら、それはきっとあなたにも今とは違う明るい未来が到来!!のサインです。



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください!     





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ