ニューヨーク、今んところブルックリン派です。

慣れ親しんだNYからLondonに武者修行。自分で言うのも何ですが、激動のロンドン生活を経て再びニューヨークへ!落ち武者?凱旋帰国?さあ、どっちなんでしょう...日本、ロンドン、ニューヨーク、どこへ行っても上手く枠にはまれない、はみだしオヤジのつぶやきブログです...

カテゴリ:ニューヨーク情報 > グルメ

ということで、今日のブログもウィーンの話です。ウィーンに行ったら食べたいものをいくつかリストアップしててですね、まずは “tafelspitz(ターフェルシュピッツ)“ からいきたいと思います。

ウィーンと言えば先ずはウィンナーシュニッツェルじゃ無いの?って声が聞こえてきそうですが、ご心配無く。後に控えてますんで...笑。シュニッツェルほど知名度は高く無いかもですが、ウィーンに来たらこれ食べとかないと何しに来たかわからん! ってくらい重要な位置を占めてる一品です!

IMG_1503

で、行ったお店はここ!。

Plachutta

“皇帝が愛した料理” なんだそうです。


FullSizeRender
IMG_1504
いろいろ説明書いてますけどね、要するに牛の煮込み料理で、中身は取り出して食べて、旨味満載のスープもがっつりいただくっていう一品です。


FullSizeRender
で、お好みで薄いパンケーキを千切りにしたようなのをそのスープに入れて食べるのがウィーン流。


IMG_1506
FullSizeRender
FullSizeRender
骨の髄まで食べます。というか、この髄をパンに塗って食べなきゃターフェルシュピッツを食べたことになりません!(ちょっと大げさか...笑)

FullSizeRender
じっくり煮込んだビーフシチューのお肉を想像して下さい、で、ステーキを食べる時の分量の特大肉にホースラディッシュとかほうれん草のソースをつけて食べるって感じです。 無茶苦茶美味しい!

IMG_1520
なんかお肉がメインな感じですけどね、一番美味しかったのは断トツでスープ! ニューヨークでオーストリアンのターフェルシュピッツ出してるお店探さないと! 寒い季節にはぴったりなんで。

IMG_1525


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回、バナーマン城で廃墟の休日してきたってお話をしたと思うんですが、お昼に歩き回ってお腹ぺこぺこの4人が向かったのは焼肉とステーキのハイブリッドのようなお店!“Cote” です。

IMG_9287
IMG_9288
もう面倒な説明は抜きで。コースにするといろんな部位のお肉が次々出て来ると言うか焼いてくれます。

FullSizeRender
IMG_9292
IMG_9293

IMG_9294
IMG_9295
IMG_9300

IMG_9297

IMG_9298
IMG_9304
一つだけ忠告! マッシュルームを裏返して溜まってきたお汁はそのままで! 焼肉感覚で自分で勝手に裏返しちゃったTちゃん、僕らのテーブル担当のウエイトレスのお姉さんにこっぴどく叱られてしまい...

“No,no, no! Don’t do that! Don’t touch the mushrooms!”

だそうです。あー浮き出てきたお汁を吸って欲しいんですね...それならそうと早く言ってよ!
これって韓国流? 良かれと思ってやったのに怒られちゃったTちゃん、落ち込むな! 気持ちわかるよ!笑。



IMG_9305
IMG_9306
FullSizeRender
IMG_9309
IMG_9310
IMG_9314
IMG_9316

IMG_9317
お肉はどの部位も美味しいどやっぱりフィレが柔らかくてしかもジューシー。ここのお肉、美味いです。でも一番感動したのが白ごはん! 多分炊きたてだったのか激ウマ! 一人で感動してる僕...

IMG_9318

IMG_9319


IMG_9320
IMG_9322
これ本物? ちょい不気味...


IMG_9325
締めのアイスも激ウマ...


ここはコースお得ですね。でもフィレをちょこっと一点買いでご飯とキムチってのもありですな。さすがミシュラン1つ星! あーもー動けん帰ったら爆睡やな...


IMG_9329
IMG_9326


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ニューヨークに住んでますけど、ブロンクスには昔からあまり馴染みがなく、ヤンキース観戦で何度か足を踏み入れた程度なので、僕にとってはほとんど未開の地です。で、昔は電車でしか来れなかったけど今は足があるんだからもうちょっと探検してみよう!ということで、ブロンクスのボタニカルガーデンに行った後、一度は行ってみたかったイタリアン街に!

IMG_9051
まずは腹ごしらえです。

IMG_9052
カルボナーラに、
IMG_9054
オレキエッテ。 さすがイタリアン街、パスタで外すことはなさそうです。
IMG_9055
めっちゃ食べたかったので定番のカラマリ(イカフライ)も。あー激ウマ。スパゲッティもすごい量だったのでもちろん食べきれず、ドギーバッグプリーズ!



IMG_9057
もう二度と来ないかもなので、デザートも。チョコムースです。なかなか美味しかったんですが、とにかく量が多い! 


IMG_9060
エスプレッソにレモンジスト(レモンの皮)ください!って言ったらあたりまえのようにちゃんと出てくる...さすがイタリアン街。やっぱイタリアン来たらカフェロマーノですな(笑)。

IMG_9062

IMG_9064


結論から先に言うとですね、もしブロンクスのイタリアン街に戻ってくることがあるとすれば、このお店に絶対また来ます!。

なぜかと言いますとですね、えーでは今からその理由をご説明致します。

FullSizeRender
まずはですね、このお店の売りの生パスタ!で、太さも選べます。この表見ずに後ろのお客さん2番とか5番とか言ってガンガン頼んでる...この人、常連さんってことでまず間違いないでしょう。


IMG_9066
ラビオリも人気だそうです。


IMG_9068
注文してから本当に切ってる。


IMG_9069
向かって左がスピニッチ(ほうれん草)とエッグの出来たてほやほやの生パスタ。この後?バジルが擦り込んであるパスタも買い足しちゃいました...写真ではなんかちっちゃく見えますが、この1束で軽ーく4人分くらいあります。

IMG_9071
$2とか$3とか。この量でこの値段、価格破壊です。




IMG_9108
で、ブロンクスから戻って来てしばらくはパスタ三昧。レモンパスタ美味しい!


IMG_9112
もうね、麺が美味しいから具を何にしても美味しい! ちなみにこちらはベーコンとしめじと茄子とほうれん草のパスタ。



で、その他のお店もいろいろ立ち寄って...
IMG_9076
このイタリアン街の中心?!にあるマーケット。





IMG_9078
葉巻の直営店。

IMG_9083
IMG_9082
IMG_9081



IMG_9096
IMG_9098
IMG_9097
めっちゃ暑い日だったからなおさら美味しく感じてしまったのか、試飲したのがどれも激ウマだったのでいろんな種類を1ダース。BJ君停めたとこから結構離れてるけど...どうしよう...


IMG_9075
ここで、Dough(ピザの生地)買って...

IMG_9099




IMG_9129
IMG_9128
この日の夜は懲りずに和風しらすピザ。

で、ブロンクスのイタリアン街行った後しばらくはイタリアンウィーク...
FullSizeRenderIMG_9106
IMG_9181
IMG_9183
モツァレラもブラータも激ウマ!

でも、よくよく考えてみたら今住んでるキャロルガーデンもイタリアン多いよね...わざわざ車で片道50分もかけて買いに行く必要があんのか? 無いですね..,次からはヤンキース観戦の後、立ち寄るぐらいにしとこうと思います...



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Sushi of Gari の記事書いたことありましたっけ? ニューヨークの寿司ブームの火付け役って言って良いと思うんですが、ずっと長い間舌の肥えたニューヨーカーに愛され続け、ニューヨークだけで4件もお店があるんだから本当に凄いです。は〜また美味しいガリのお寿司食べに行きたい...

なんて思いながらの回想シーン...

IMG_7954
IMG_7955
まだ桜が咲いていた頃でした...

IMG_7956

1かすご鯛 桜ソース


IMG_7957

2ホタテ ポートワイン


IMG_7959

3オイスター


IMG_7960

4ツナ酢味噌


IMG_7961

5しまあじ


IMG_7962

6はがしとろ おろしポン酢


IMG_7964

7ずけの金目鯛 塩こぶ


IMG_7965

8銀ダラ


IMG_7966

9マダイ パインナッツと蓮根チップ


IMG_7967

10 うに 納豆ソース


IMG_7968

11ロブスター キャビアのせ


IMG_7969

12穴子の天ぷら


IMG_7970

13ヒラメ うずらとオリーブオイル


IMG_7973

14しらエビ


IMG_7974

15サーモンとトマト


IMG_7975

16赤みツナ ラー油豆腐ソース


IMG_7977

17スモークユキマス梅ミョウガソース


IMG_7978
ネギトロの手巻き

IMG_7979
スパイシーホタテ手巻き


ガリのお寿司はただネタが良いだけじゃ無く、一貫一貫がもう芸術作品!見た目だけじゃ無いですよ、味の話です。本当にバラエティ豊かで楽しめます。人種のるつぼのニューヨークで生まれたガリの創作寿司、今でも日々進化してます。要人、セレブリティがこぞって押し寄せる意味が分かる気がする...

そしてまた美味しいお寿司をたらふく食べるためにおじさんは汗水流して働いております....



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先週末、E子さんの車でナヤックにあるE子さんのお友達の豪邸見学へ行ったんです。


個人宅なので写真は載せられませんが、とにかく凄いの一言。開放的な大きな窓からハドソン川が一望でき、向こう岸にはロックフェラー邸(カイカート邸)が!何という優雅さ...一般的なリビングの2倍はありそうなキッチン(ここだけで生活できます。)、100人パーティー出来そうなリビング、トイレバスも2つあってジャグジーにサウナ付き!洗濯機、乾燥機も完備で収納が至る所に!ベットルームはもちろん凄いんですけど、ゲストルームが超高性能!ベットが使わない時壁に仕舞える! アメリカにも匠がいるんですね〜。あまりにも世界が違い過ぎて只々呆然..マンハッタンから車で1時間。都会の暮らしを諦めたらこんな暮らしもあるんですね...でも通勤時間1時間って日本ならあり得ますよね...僕が小説家だったらな〜。はぁ〜僕は小説家になりたい...

ハドソン川の景色だけお見せしたいと...時が止まってます...
IMG_7903

本当はこの横にアフタヌーンティーでもしたくなるようなスペースがあってですね、ボート🚣‍♂️も置いてあってですね、100人くらいヨガ出来そうな芝生もあってですね...建物の横には八重桜が!(咲くのはもうちょっと後だそうです...)
おまけに家庭菜園するには十分過ぎるくらいのスペースもあって、ニラにしそに他にもいろんなハーブ🌿...もちろん駐車場付きです...もう参りました...

で、この後コーヒーと行きしでE子さんが買ってきたシュークリームでコーヒーブレイク。ここのベーカリーも超良かったので詳しくは次のブログで...


ケーキ食べる前にもパンいっぱい食べてきたのでお腹いっぱい...腹ごなしにハドソン川沿いを歩ける散歩道があるナヤックの公園へ。
IMG_7909
IMG_7912
IMG_7914
バスが釣れるそうです。もちろん食べれますよ!

IMG_7916
IMG_7921
昔は採石場だったそうで....川の向こう側に住んでたロックフェラーさんがダイナマイトの爆発音がうるさいという理由で採石する会社を廃業に追い込んだ...というのは事実なんだそうです!恐るべしロックフェラー...あっここが本当に採石場だったかは定かじゃないですけどね...この近くだったということは確かです....(今日伺った豪邸の大元のオーナーが採石の会社の社長だったんだそうです。歴史ですねー。)

IMG_7923
新調したランニングシューズが大活躍。“ON”って言うんですけどみなさん知ってます? ナイキかアディダスくらいしか知らなかったんですが... お店の人に”ジョギング用のシューズ探してるんですけど...”

って言ったら 、

“そのジョギングって言いかた古いよ。それ、70’sか80’sの言いかた。”

って笑われました...えっジョギングって言うの古いの?知らんかった...以後気をつけます...

で、ですね、この後近くに美味しいスパニッシュのお店があるから行こうって思ってたんですが、まさかの予約でいっぱい!で、急遽タリータウンにあるお城のレストランへ。

IMG_7926

にあるレストラン、“Equus” です。

あれっE子さん、こんな高級そうなレストランにランニングシューズで入って良いんでしょうか? 電話で聞いたらやっぱりドレスコードが...
“あの〜今日ちょっとハイキング行った帰りでカジュアルな服装なんですけど入れてもらえますか?”って聞いたら声を引きつらせながら

“は、はい...”

と電話口の受け付け嬢。本当にすみません、急な変更だったので...次来ることがあれば革靴履いていきます!


IMG_7927

IMG_7928
IMG_7929
IMG_7934
こちらはコンプリメンタリーのサラダ。


IMG_7935
アボカドと蟹。ん〜クリーミー!

IMG_7937
イワシが結構大っきい。

IMG_7936
ポーク。(まだアペです。笑。)


こちらがメイン。
IMG_7941
鴨もジューシー!

IMG_7939
ビーフも美味しゅうございます。

IMG_7940
ホタテ!

IMG_7938
IMG_7944
IMG_7948
デザートはなんかどれも似通ってる?でも全部美味しかったです。

IMG_7942
日も暮れて来ていい感じです。

もうだいぶ前なのにAちゃんの誕生日祝いって事でE子さんが全部ご馳走してくれて...なんだか申し訳ない...次は僕が全部おごります!ご馳走さまでした!

IMG_7950

初めて来たんですが、ここ良いですね! 結婚式場探してる方!ニューヨーク近郊でロマンティックランチ&ディナーしたいかた、超おすすめですよ!



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先週の金土はすごく良い天気だったのに日曜日はまた冬に逆戻り?で、今日は大雨。天気が良い間に行けるとこは行っとこ〜ってあっちもこっちも行ったので、最高の天気だった土曜の後の日曜日は家でゆっくり。
あっそうだ! キウイ🥝が余ってたからステーキにしよう! えっ何でキウイでステーキ? だいぶ前にキウイに漬け込んだらお肉が柔らかくなるっていうのを聞いたことがあって、一回やってみようと思ってたんです。

で、お肉はニューヨークで最古のお肉やさん?!のここで。


IMG_7800
IMG_7802
ね、oldest って書いてあるでしょ。

IMG_7801
グラスフェドで良質のお肉が今日はセール! 
リブとシェルステーキ両方お買い上げです。

FullSizeRender
ちっとキウイ多すぎました?


FullSizeRender
FullSizeRender
半日漬け込みます。


FullSizeRender
見た目は全くおんなじステーキ。


FullSizeRender
で、結果はいかに!  確かに柔らかくなりました! リブもシェルもどっちもフィレステーキより柔らかくなっちゃって...でも僕の気合が空回りしてキウイ入れすぎたせいで味が...逆に柔らか過ぎて普通に焼いた時の方が美味しかった?(ここのステーキ本当に美味しんです。コートストリートにあるお肉屋さんは本当にレベルが高い!)

ということで、一生懸命やって予想以上の結果が得られたにもかかわらず、不完全燃焼な後味に...次はキウイちょっとだけにして時間も短めに(それか、もっと安いお肉でチャレンジしてみよう!)



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村 




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日ニューヨークで始めて北京ダックを食べに行ったんです! もう何十年も前から知ってたんですが、なかなか行く機会がなく...ニューヨークで初になる北京ダック、やっぱりここに行っとこう!ということで、行ったお店は、

“Peking Duck House”

ニューヨークには二軒あって行ったのは53丁目の方。

IMG_6602
この日はAさん、Aちゃん、僕の3人で行ったので、コースでは無く(コースは4人からだそうです。) バラで注文。

IMG_6603
北京ダックはもちろん外せません!

IMG_6604
IMG_6608
だいぶ前に日本のどっかで食べた時は皮だけだったので...確かにパリパリでしたけど...北京ダックってこういうもんなの?って感じだったのですが、ここのは皮がパリパリなだけじゃなくてお肉もちゃんと一緒に付いてきてジューシー! 美味しいですね〜。(気になってネットで調べたらやっぱり僕と同じように日本にお店ではどうして皮だけなの?って疑問に感じてる人が多いようで...同感同感!広東で北京ダックを出すときはやっぱり皮だけとか、後で残ったお肉はチャーハンで出てくるとかシンガポールで食べた時は皮だけだったという実体験レポ等々、いろんな案が...
とにかく僕はお肉も一緒派です!(ニューヨークで皮だけで出したらクレーム地獄!なんじゃないでしょうか...笑。)


IMG_6610
後のお皿はお任せされたので...茄子とひき肉の炒め物。グットチョイス!(自分で言うな!笑)

IMG_6611
こちらはAさんのチョイス(任されたんですけど、これは前回来た時に美味しかったそうなので...おまけに頼むの忘れてた!と、慌てて追加。コリコリしてうまい😋!

FullSizeRender
でですね、ヌードル欄でてっきりラーメン🍜みたいにスープで来るのかと思ったら焼きそばでした....でも美味しそうなのでそのままキープ!

IMG_6612
もうお腹いっぱい...

IMG_6614


ということで、ニューヨークで北京ダックといえばここ!って言っても過言ではないPeking Duck House、競争の激しいニューヨークで生き延びてるだけのことはあります! やっぱり一度はここに来とかないと。


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
温泉旅行2日目の続きです。雪の白川郷たっぷり楽しんだ後はゆっくり温泉につかります! ということでこの日泊まったのは、岐阜県高山市の旅館、”花扇別邸いいやま” です。

IMG_5664
 IMG_5667

IMG_5669
IMG_5671
まずは囲炉裏の前で暖をとって...

IMG_5676
抹茶とお茶菓子を。

IMG_5679
これ本物?

IMG_5685
今回のお部屋は広いです。この横にも部屋があってその奥に内風呂&トイレが二つずつに露天風呂!

IMG_5686
ここ多分使うことないですね...自分で入れるより露天風呂に行った方が早い。

IMG_5690
IMG_5692
いい感じです!

IMG_5706
はい、では早速夕食を!このために来てるようなもんですから! そして飛騨高山といえば!肉!美味しいお肉です! A5だかなんだか知りませんが、普段食べることない日本の極上のお肉いただきます!

IMG_5697
IMG_5707
前菜も素敵です。

IMG_5710
IMG_5715

飛騨牛握り!これもっと欲しい!もう溶けて無くなっちゃいました。

IMG_5713
IMG_5712
ビールもうまし。

IMG_5719

IMG_5721
ここで本当ならローストビーフなんですが、あんまりにも飛騨牛攻めで後半バテてもいけないので、あえてお刺身に変えていただきました(旅館の方のアドバイスです。正解。)

IMG_5723
飛騨牛の柔らか煮。

IMG_5725
お酒も。

IMG_5727
次から次に料理が出てくる! 主役が出てくるまで持つのか?

IMG_5729
美味しい...

IMG_5730
じゃーん! 待ってました! 主役の飛騨牛ステーキ!

IMG_5735
写真の量多すぎですか?

IMG_5736
うますぎ! でもここでお母さんAちゃんがまさかの爆弾発言!

”さしが入り過ぎてて私には脂がのりすぎてる..."

”ガーン”

地元の神戸牛で完全に舌が肥え切ってしまってるんでしょうねー。凡人の僕には理解不能...
天下の飛騨牛も神戸人には歯が立たず...無念!笑。

ということで、

お母さんからさらに何切れかおこぼれをいただいた僕は飛騨牛ステーキを大満喫!ラッキー!


IMG_5740
ちょっと休憩...

IMG_5741
さらにしゃぶしゃぶ!

IMG_5750
このレベルのお肉はニューヨークじゃ食べれません!日本のお肉はやっぱり世界一!

IMG_5752
燃え尽きました...

IMG_5754
お父さん、お母さんのお祝いに頂いたお箸。湯のみとかぶることもなく素敵なお箸だったので良かったですね!

IMG_5756

 この後、温泉も堪能して...

IMG_5763
朝食がまたまた豪華!

IMG_5764
IMG_5765
お豆腐の朴葉焼き。激ウマ。

IMG_5766
味噌汁がまた美味しい! 絶対味噌買って帰ろう!

IMG_5767
IMG_5768
茶碗蒸しも具沢山で懐かしい味。

IMG_5769
これは持って帰ります。

IMG_5771
ゼザートも小洒落た感じ。本当に美味しい! 凄腕シェフですね。

IMG_5773

IMG_5780
締めに珈琲までいただいて。

IMG_5788

IMG_5791
いやー本当に良い旅館でした! ゆっくり温泉にもつかれたし極上飛騨牛も堪能したし。お土産にいただいたお腹のお肉が重い...体感だとこの短期間ですでに+3キロオーバー?!ですな。笑。


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村
 

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今年も残すところ後2週間!で、僕の場合、仕事納めが今週ということで、もう気持ちは2018年に向かっています!良い年が迎えられるよう、皆さんもう一息がんばりましょう!

さて、かなり長きにわたってズルズルと書き綴ってきたイギリス版バケットリストの旅もいよいよ最終日です! 本当は旅の合間合間で書ければ良かったんですけどねー。にほん村さん、前の使いやすかった方に戻してください! 今のままじゃケータイでブログ書けません!笑。

イギリスのリッチモンドで最後に行ったお店、”Petersham Nurseries"  。
断言します。イギリスで行ったお店の中でも最高に良かったお店。もしかしたらニューヨークのEleven Madison Park(世界でNo. 1にランクされたお店)より美味しかったかもです。イギリス料理を舐めんな!って感じですね。騙されたと思って行ける人は一度行ってみてください。グルメなあなたもきっと大満足するはずです。
IMG_4941
まだ予約前なので準備中。しばらく同じテント内の雑貨屋さんで時間をつぶしましょうか。

 IMG_4862
IMG_4866
IMG_4870
またこの雑貨屋が素敵でして...

IMG_4872
IMG_4876
IMG_4885
気に入って買ったものがいっぱい置いてある。趣味も合いますね...

IMG_4889
 IMG_4897IMG_4899
IMG_4910

IMG_4919
IMG_4931
隣にもカフェがあってこちらはもう満席。

IMG_4954
いよいよ待ってましたのランチです。

IMG_4957
まずはシャンパン!

IMG_4965
サラダは全部隣で作ってるオーガニックの自家製!

IMG_4969
うま!

IMG_4978
こちらは鴨。もうね、文句のつけようがありません。お肉も柔らかくて最高!

IMG_4981
カチョエペペ。チーズとコショウのパスタです。もうこれも最高! 今まで食べた中で断トツで一番美味かったです。

IMG_4990
最後はイカ🦑が主役のお皿。ムール貝はもちろん美味しかったんですが、イカ🦑がとにかくこんがり焼いてあって美味しい!日本人でイカ🦑嫌いな人以外は絶対美味しいって思うはず!絶品です。

IMG_4993
こちらは芋系3種盛り。

IMG_5013
ザクロとパンナコッタ。まさかねーデザートまでは美味しくないでしょ、っていう予想は完全に打ち砕かれました。これも今まで食べてきたパンナコッタの中で一番美味しかったです。

IMG_5020

いやー最後の最後でこのお店に来れて本当に良かった! イギリス版バケットリストの旅はこれにて終了! 終わり良ければすべて良し。締めくくりには本当に最高の場所でした。でもここはまた来たいかな。笑。

IMG_5047


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村
 
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

オックスフォードを後にして次に目指すのはやっぱり古巣のロンドンです。今回の旅のテーマはバケットリストですから、ロンドンでやり残したこと、まだ行ってなかったとこ中心に攻めていく予定です。

で、ロンドンで行きたかったのに行けなかったところ、と言って真っ先に思い浮かんだのがここ。 1年半前にロンドンを離れる時、予約入れようとしたら2ヶ月前までいっぱいで結局行けなかったので今回の旅のメインイベントの一つ?って行っても過言ではないかもしれません、Aちゃんにとっては。笑。
IMG_3864
Claridge's” です! ここホテルなんですが、ここに泊まると言うわけではなく、ここでアフターヌーンティーをしたいんだそうで...イギリスといえばアフターヌーンティーアフターヌーンティー、で、ここが一番人気で予約が取れにくいところなので、この機会を逃したら二度と試すことはないかもということで、気合の入り方が違います今回は。

IMG_3870
IMG_3871
IMG_3872

IMG_3877
今回のはシャンパン付き。気合い入ってます。

IMG_3880
僕は食べる方専門で。さすがイギリスナンバーワン! サンドイッチうまいです。しかもおかわり自由! 5時とかいう中途半端な時間だったのでたらふく食べて...これが今日の夜ご飯。

IMG_3881
いろいろ種類がある中でも美味しかったのがこの二つ! たまごとロブスターのサンドとローストダックのサンドイッチが激ウマ。もちろんお代わりしました!

IMG_3884
おきまりのね。燃えてます。

IMG_3889

 IMG_3890IMG_3895
スコーンだっておかわり自由。お相撲さんとかあの大食いタレントの女の人(名前なんだっけ?)には来て欲しくないんじゃないの?笑。 すみません、僕は前半飛ばしすぎて、このスコーンで完全に終了。かなり量多めです。

IMG_3901
IMG_3898
続々とケーキが登場! 綺麗なケーキをしばし眺めて...

IMG_3906
 もう一回撮影会。ツリーの上のガラス細工がモタすごいことになってるなー。

IMG_3904
IMG_3911
ほとんど残っちゃったケーキは綺麗に包んでもらってお持ち帰り。

IMG_3926
ケーキはね、きっとすごい甘いんだと思います。

 で、セントパンクラス駅周辺をぶらぶら。
 IMG_3799IMG_3787
ハリーポッターが壁をすり抜けてくとこね、写真撮って欲しい人はここでどうぞ。

IMG_3788
その横にハリーポッターショップ。
IMG_3789
IMG_3791
”こういうのお土産に買って行ってあげたらいいんじゃないの?日本帰った時に”ってAちゃんに言ったら完全スルー。えー買わないの?
IMG_3795
ファンタスティックビーストのやつもいます。
IMG_3793
もうちょっと小さいのないかな?

IMG_3783
IMG_3807
で、しばらくはこの安宿に泊まって(すごい安いんですよ!こんなロンドンのど真ん中で一泊1万とかです。)、目と鼻の先にある次の目的地に向かいます!

 ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ