ニューヨーク、今んところブルックリン派です。

慣れ親しんだNYからLondonに武者修行。自分で言うのも何ですが、激動のロンドン生活を経て再びニューヨークへ!落ち武者?凱旋帰国?さあ、どっちなんでしょう...日本、ロンドン、ニューヨーク、どこへ行っても上手く枠にはまれない、はみだしオヤジのつぶやきブログです...

カテゴリ:

いよいよイスタンブールの旅、最終章です!



IMG_3110
あっそういえばまだシミット(ごまパン)まだ食べてなかった...

IMG_3111
でも、やっぱ買うタイミングが悪いというか...夕暮れ前に買ったので結構もうカチカチのパサパサ...出来立てだったら香ばしくておいしいんだろう...と、想像しながら食べました...

IMG_3112
トルコ大紀行で出て来た料理! に使われる壺だ!


IMG_3113
この日の夕飯はここで。

お店の名前は、

“Old Istanbul Cuisine”。

FullSizeRender
FullSizeRender

IMG_3122
お肉と野菜の煮込み料理なんですが、壺ごと焼いて出されます。

IMG_3126
IMG_3128
蓋の部分の壺をナイフで削ぎ落として....

IMG_3131
中身をドバッとお皿に注ぎます。

IMG_3133
完成形。

IMG_3136
味はいたって素朴な煮込み料理でした。あのど派手なパフォーマンス見たかったので満足。


IMG_3138
締めはやっぱりチャイティー。


IMG_3140
FullSizeRender
イスタンブールとももうすぐお別れです。


IMG_3177
イスタンブール最終日、ニューヨークに帰る便は夕方発だったので急遽予定を変更して2度目のハマム(ターキッシュバス)へ!。初日で行って最高だったんで、最後の締めくくりもハマムにしようということです。

IMG_3178
IMG_3179
ハマムで使ったバスタオルがすごく良かったので隣の直系のお店で買って帰ることに。

IMG_3183
で、イスタンブール最後のランチはホテルの近所のお店に。毎回この通り通る度に凄い客引きで、あんまりひつこいので、思わず、

“明日来るから”

って言ってその場を逃れたことがあって。で、次の日その道通ったら顔を覚えられてたようで、

“今日食べに来るって行ったよね!”

って言ってどうぞどうぞってやるから、やばい!と思ってしらばっくれて足早に立ち去ったことがあり...

そんなこんなで、遅くなりましたが、約束を守ることに。


IMG_3185

IMG_3187
お肉の盛り合わせ! これでも小さい方の肉セットです。

IMG_3190

IMG_3191
ちょっと名古屋のういろうっぽい?! 美味しかったです。

FullSizeRender
これはライスプディング。 可もなく不可もなく...


IMG_3194
トルココーヒーとももうお別れですね。


FullSizeRender
行きしはイスタンブール手前で大渋滞だったので早めに空港到着。凄い綺麗で大きな空港です。

IMG_3206
結局買わなかったけど、空港で山ほど売ってる...

IMG_3208
IMG_3207

IMG_3353
ロンドンのセルフリッジっていうデパートで唯一美味しかったロクムがこの “divan “ ってとこのロクム。イスタンブールのスタバでコーヒー味のロクムが買えるってガセネタ(多分、期間限定だったんでしょう。)をつかまされて、かなり時間をロスしてしまったんですが、空港に売ってました! 
でも、このコーヒー味は美味しいか美味しくないか不確かだったので自分達用のお土産に。

ということで、このdivan のコーヒー味のロクム、楽しかったイスタンブールの旅の味がする! これ食べ終わるまではイスタンブール気分に浸れそうです。


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_3329
今週末のニューヨークは暑い! 昨日はBJ君の年に一回の車検だったので必要に迫られ朝から外出...オイル交換とかワイパーも交換とかでもろもろで全部終わるまで数時間かかると言われ...渋々一旦帰宅...、で、地下鉄の駅まで歩いてたら気を失いそうな暑さ...99度(日本の測り方でお言うと37.2度!)。惜しい!どうせなら100度って言って欲しかった...ちなみに体感気温は110度(約43度)だったんだそうです。

さて、イスタンブールの旅書き綴ってますが、いよいよ後半戦! せっかくここまで来たので最後までもう少しお付き合いください。


IMG_2995
IMG_2997
あーこの猫ちゃん達も載せてあげれば良かった...
IMG_3001
その6まできてますが、まだイスタンブール3日目です...この日は朝からスレイマニエジャーミーへ。
FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender
おーようやく修復工事してないタイミングで天井が見れました!

ここから見下ろすイスタンブールの旧市街の景色、良いですよ!
IMG_3022
IMG_3029




IMG_3056
誰かさんのブログでおススメって書いてあったので...場所はここであってる...今日開いてんの? ^_^もしかして潰れた? とりあえず中へ...



IMG_3043
おーバリバリやってました!  しかも結構お客さんで埋まってる! って最上階だけですけど...
IMG_3039

ちなみにお店の名前は、

“Mimar Sinan Teras Cafe”

IMG_3044
まだ早いうちだったので、典型的なトルコの豪華朝食!真ん中のニョロニョロして見えるのは全部チーズ。


IMG_3048
バターと🍯ハニーをパンにつけて...美味い!


IMG_3049
タコさん🐙ウインナー! トルコが発祥の地だったの(笑)。


IMG_3050
ミニ揚げ春巻き。中身はチーズかな?

IMG_3051
ちょいと甘めのソースにつけて食べると良い感じでした。

IMG_3057

IMG_3066
さて、次はリュステム パシャ ジャーミーへ。
って、入り口ここ?! 目の前のお店のおじさんが入り口ここだよ!って何と無く教えてくれてる感じで目配せ。あれっでもなんか今日は閉まってます的なこと書いてない?!って身振り手振りでまたお店のおじさんとボディランゲージトーク。そしたら良いから入れ入れ!って感じで中に入る事を速され...まあ行ってみっか…

IMG_3067
あーやっぱり...またもや全面修復中...

IMG_3068
でも、警備員のおじさんと、その娘さん?!(かなりの美人さんです)、見せてあげれなくてごめんねって感じで優しく対応してくれて...良いんですよ良いんですよ、どうぞお構いなくって立ち去ろうとしたら、ブックをわざわざ取り出してきて見せてくれて...猫に優しいトルコの人はやっぱり人にも優しい...

IMG_3063
エジプシャンバザール堪能しますか!ってここは多分隣接する地元の問屋街...こっちの方が断然面白い!

IMG_3064
55、55、55!縁起が良さげなゾロ目。

IMG_3065
コーヒーカップのセット欲しいかも...


IMG_3072
トルコ版の寅さん的実演販売! いっぺんに十個くらいくるくるってまけちゃう!って言ってるんでしょう。

IMG_3107

FullSizeRender
このコップかわいいな。ウエイターのおじさんに、

“これ、どこで買えるの?”

って聞いたらお店の名前書いてくれて。後で行ったら午前中に行ったお店と偶然一緒。ちなみにこのコップが可愛いのは使い古されてるから。新品で買ったらどれもピカピカ。こんなに渋くなるには20年はかかりそう...

FullSizeRender
何気に立ち寄って適当に頼んだ割には激うまの“Kunefe(クネーフェ)。外はパリッとこんがりで、中はとろけるチーズで甘さも控えめで、日本人のスイーツ好きのツボにはまること間違いなしです。


IMG_3073
ここだけ凄い行列。トルコで今、一番人気のコーヒー。とりあえず買って帰ります。

IMG_3075
エジプシャンバザールの方がグランドバザールよりデパートっぽい。こっちの方が断然良い!って書いてる人もいましたが、高く売りつけられそうだったので、ここは完全スルー。

IMG_3076
お茶はやっぱり地元の問屋街の方で購入。安くで良いお茶が手に入ります。

IMG_3078
今度はフェリーに乗ってアジア側へ。

IMG_3082
ハイデルパシャ駅、何気にアジア側で一番見たかったのに!これも全面修復中で閉鎖! ということで、降りずにスルー...さようなら...

IMG_3084
カドキョイに到着。

IMG_3085
あんまりにも暑いので💦とりあえず水分補給。

で、この後街ブラしてたらついに発見! ちゃんとした淹れ方で入れてくれるトルココーヒーを出してるカフェ!
IMG_3089
おじさん陽気にVサインしてくれてますが、この場所温度が60度くらいになってるんじゃないかと...真夏にこれ頼むのは観光客くらい?!ごめんなさい、ご迷惑おかけして...

Aちゃんは最後まで見届けてましたが、僕は生命維持のため早々に奥のエアコンが効いたカフェの中に!
IMG_3090
IMG_3092
お店の名前は、

“Kahve Kulisi”。

1871年創業の老舗でもあります。

IMG_3093
IMG_3094
FullSizeRender
マジで中は天国!もう外に出たく無くなる...
涼しい!

FullSizeRender
トルコ流の完全カフェセット。今回のイスタンブールの旅で断トツで一番美味しかったトルココーヒー! トルココーヒーちょっと粉っぽくて苦手って人(僕もそうでした)、ここのを飲んだら気持ち変わりますよ! 本当に絶品でした。


IMG_3099
で、ここでトルココーヒーに恋に落ちてしまい...ニューヨークに帰ってきて見様見真似で入れてみたんですが...結果は惨敗...コーヒーの粉も道具も全部一緒なはずなんやけど...もうこうなったら炭であっためるしかない?!(笑)。



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イスタンブールも大概暑かったんですが、今週末のニューヨークの方が暑いです...ヒートウエーブが来たー!って大騒ぎしてて、予定されてたトライアスロンの大会が暑すぎるという理由でキャンセルになったりしてニューヨーカーはこの暑さに戦々恐々?!ですが、今ぐらいで丁度日本の夏と一緒ぐらいなんじゃないかと...あーでもアパートのエアコンの効きが悪いのでやっぱり辛い...

ということで、暑さに負けず、で、頑張るのはほどほどに...

さて、今日のブログはイスタンブールのガラタ塔登って新市街を町ブラ、の続きです。

IMG_2817
IMG_2819
IMG_2924
IMG_2883
IMG_2877
IMG_2892
アンティークショップが集まってるエリアをブラブラしたんですが、暑くて意識朦朧...


IMG_2925
トルコでは有名な?!コーヒー占い。


IMG_2926
トルココーヒーってコーヒーの粉をフィルターにかけずに温めて、上の方だけ啜って飲むんですが、その底に沈殿したコーヒーの粉が溢れないようにカップを裏返して....できたシェイプを見て占うんだとか。


IMG_2928
向かいのカフェもコーヒー占いカフェのようです。コーヒーカップ裏返して自分の番が来るのを待ちます。


IMG_2930
裏返した後のシェイプを見て占う時に写真撮ってやろう!と思ってたのに...中に入ったら占いのおばちゃんが座ってて、コーヒー占いは既に済ましてしまった模様...

占いの内容はにわかに信じがたいものでして...全部はお伝えできませんでしたが、今住んでるところ(ニューヨーク)からまた別の国に引っ越して、そこでさらに昇進!するんだそうです。本当ですか? またどこに引っ越すっていうの?ってひつこく食い下がりましたが、今の仕事に深く関連してて、そこを任されるんだとか...
まあ数年後にもし今回の占いが当たってたら大々的にこの占い喫茶、ご紹介したいと思いますので乞うご期待!

IMG_2932

IMG_2945
そろそろ日も暮れてきたので旧市街に戻ってきて...ガラタ橋の釣りするおじさん達。なんでこんなにみんな一生懸命釣ってるんですかね...

IMG_2957
イスタンブールの夕日。

IMG_2960
なんとかギリギリでサンセットを見れた後は夕食!  シーフードが自慢です!って呼び込みのお兄さんが豪語してたのでここに。

IMG_2967
今日のメインはレッドじゃない?!レッドスナッパー(まあ鯛ですかね、こんな大きな鯛今まで生きてきてありついたことないけどなあ...ほんとに鯛???。)


IMG_2968
アペは殆ど呼び込みのお兄さんのお任せで。
新鮮なので、文句なし!

FullSizeRender
エビもデカい!


IMG_2973
角度が悪くサイズ感が全然出てませんが4人分はあるんじゃないかってくらい大きな魚の塩焼き。


IMG_2974
みしってくれましたが、結構デカい骨がまだ残ってる....まあ細かいことは気にしない気にしない。


IMG_2977
IMG_2978
同僚のRさんが、

“醤油持って行った方が良いよ!”

って行ってたのでいっぱい持参したんですが、ここでも大活躍! そのままでも十分美味しいんですけどね、ちょっと垂らすだけで完璧に。
お魚、本当に美味しかったです。多分このサイズの魚はニューヨークでは絶対出てこないし、もし仮に出てきたとしたら値段は5倍はかたいでしょう。
しかもトルコはライスもポピュラーなのでサイドでもちろん注文。


IMG_2983
FullSizeRender
ご飯食べ終わる頃、期せずして花火がボンボン打ち上がって、絶景! めっちゃ得した気分。海沿いの席に座って大正解!

リーズナブルな値段で大魚も食べてたし特等席で花火も観れたし、ここで食べるの今日で良かったなーと、ちょー得した気分で締めくくりです。

IMG_2990
もちろん最後はチャイで締め。

IMG_2991

お店の名前は、

“Galata Nergis”。

ガラタ橋の下にはいっぱい似たようなレストランが軒を連ねてるので、イスタンブールに行かれる際は自分のフィーリングに任せてお店に入ってみるのが良いんじゃないかと思います。

あっわかった! 上でおじさん達が小魚一生懸命釣ったのを下のレストランが揚げてんのか!

と、腑に落ちたところで今日のブログは終わりです。



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イスタンブールの旅書き綴ってますが、ちょっと横道にそれて....
IMG_2587

IMG_2589
猫🐈🐈!。もうイスタンブールと言えば猫!
町中みんなで猫ちゃんの世話してるって感じです。猫を見つけてパシャパシャやってたら、近くにいた飼い主らしきおじさんが口笛とも暗号とも呪文とも取れる言葉を発し...この後、至る所から猫ちゃんが顔を出してきて...

ご飯くれるの⁇?って続々と集まってきて...あげるものを何も用意してなかった僕らは足早に退散...


IMG_2788
トラムのベンチ付近でちょっとした人だかりが...あーこいつのせいか...気持ちよさそうに寝とる...

IMG_2887

IMG_2894
イスタンブール初めて? 案内してあげようか?

FullSizeRender
1。

FullSizeRender
2。

FullSizeRender
3。

IMG_2901
...何か御用でしょうか?...


IMG_2903

IMG_2904

IMG_2905
行かないで!...(笑)

IMG_2912

IMG_2919

IMG_2922

IMG_2923
歩いてたら人間目線で猫ちゃんと目が合う...っていうか上から目線...

IMG_2929
私はパトロール中です。

IMG_2938
なんで俺だけ首輪されてんだよ!不公平じゃん。
IMG_3150
犬🐕だって頑張ってます。


IMG_3025
...そんな町ばっか撮って...何が楽しいんだか...


IMG_3059

IMG_3154

IMG_3196
今から食事? 一緒に食べる?

FullSizeRender
お待ちしております...

IMG_2815
また来てね。


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ニューヨーク、マンハッタンのど真ん中で大規模な停電で大騒ぎでしたが、皆さん大丈夫でしたか? この週末は珍しくマンハッタンに出てハドソンヤードに行ったりかき氷🍧食べに行ったりしてたので、もうちょっとで被害に巻き込まれるところでしたが、早めにブルックリンに戻っていたので難を逃れることができました。

本当に今の世の中、電気が無いと何もできないですからね。サバイバルグッズちゃんと用意しておかないとなあと思います。


さて、最近イスタンブールの旅を書き綴ってますが、いよいよ後半突入の3日目。この日は朝からブルーモスク🕌、地下宮殿、ガラタ塔に登ってイスタンブール見渡した後は若者で賑わってるチュクルジュマ界隈で食べ歩き!の予定です。

IMG_2711
IMG_2713
今んところイスタンブールの主要な建築物はほとんどどこも修復中...どこも老朽化が進んでるのか、来年に大規模な式典でもあるのか...この壁や天井の建築美目当てに来てる人にはタイミング悪い感じですね…

IMG_2725
IMG_2729
FullSizeRender
ということで、工事の足場を避けて撮影。

IMG_2736
モスクって言うよりお城ですね、これは。

IMG_2743
地下宮殿は歩いてすぐなので直行します。


IMG_2744
FullSizeRender
トムハンクスが出ててここが撮影で使われた映画のタイトルは何でしょう?(僕は忘れたのでその問題パス!笑)。

IMG_2776
Aちゃん、“水が張ってないやん! どうなってんのイスタンブール、やる気あんの!” と、隣でブチ切れ(笑)。ここも広範囲で修復工事してて、本当の規模がどれくらいのものなのかは計り知ることができず...“せめて入場料安くしろ!”ってぼやいてるAちゃんの気持ちもわからなくもないですね。

IMG_2763
IMG_2771
“これで逆さまのメデゥーサが観れへんかったら終わってたで”

今日のAちゃん、ちょっと怖い...笑🤣。

“なんで頭逆さまなんでしょうか?”

“そんなん知るか!”

知ってる人はご一報ください...


IMG_2781
おーなんか幻想的...って...ただの工事現場やん...

IMG_2782
この日士気が一気に高まった瞬間! Madoってお店、クーラーがんがんきいてる! 伸びるアイス🍨うま!!! お皿も良い感じ!


IMG_2786
本当にくっついてくるんで...ナイフくださーい!

IMG_2784
まだ朝やけど...もう外出たくないわ
...(笑)。


気を取り直してトラムに乗ってガラタ塔観に行きます。

IMG_2791
めっちゃ急な坂の階段。心は先を目指してるのに体は5合目くらいにあるカフェに吸い寄せられていきます...


IMG_2812
皆さんご安心を。中にはカフェもレストランもあってエレベーター付!朝イチに行ったのに入るまでは長蛇の列でしたが...

IMG_2796
ここから観るイスタンブールの景色は最高ですね。写真では到底表現できませんので悪しからず...

IMG_2810
どこ行っても売ってるので試してみることに。
焼き栗...はっきり言いますよ、劇マズ。せめて夏に出すのは辞めた方が良いんじゃないでしょうか...そして買ってしまった自分を猛烈批判。

“なんで買っちゃうかなー。しかもこんな暑い日に。栗も干上がってパッサパサやし。“

と言うことで、夏のイスタンブールで焼き栗を買うのだけはやめましょう!

IMG_2816
IMG_2819
IMG_2821
口直しにザクロジュース飲もう!


と、ザクロジュース片手に坂道歩きながら街ブラ。Aちゃんにジュース持ってもらってiphone で街の写真撮ってたら突然Aちゃんが

”助けて〜!!!“

って悲鳴をあげて即座に振り返ったらAちゃん、すでに99%前のめりに大の字で大転倒寸前!!! ミッションインポシブルのトムクルーズばり!!!
で、僕はなすすべもなく...Aちゃん、真夏の石畳のイスタンブールにあえなく着地...

顎と膝小僧に擦り傷がついたくらいで良かったよ本当...あまりに豪快なコケっぷりやったから頭でも打ったかと思って心配したよ!

Aちゃんいわく、路肩にあるでっかいコブが見えず、足を引っ掛け、こける寸前でもザクロジュースをこぼしたらあかん!と反射的にザクロジュースをもった手を上に上げたまま持ちこたえようとしたのが路面大の字大転倒の真相だそうで...

手放して人に迷惑をかけてはいけない!と身を呈してザクロジュースを守ったAちゃん、あっぱれ!なコケっぷりでした(笑)。救ってあげれなくてごめんね...背中向いてたからね🤣。

IMG_2833
この時はまだ空いてましが、帰る頃にはトラムが通れなくなるんじゃないかってくらいのすごい人波に。

IMG_2836


IMG_2846
さかな市場でムール貝の串刺しフライ。

IMG_2843
“これめっちゃ美味しい!”

Aちゃん、最初はちょっとだけ食べるつもりが...追加追加で...レモンいっぱいかけて貝殻でほじって🐚食べます。一口パエリヤですね。激うま。


FullSizeRender
もうこれも説明はいらんでしょう。うますぎ!

IMG_2845
イスタンブール来た甲斐があったわ。オヤジ、すでに出来上がる。


IMG_2852
IMG_2860
IMG_2859
名物のアイス🍨売り。一回ぐらい“あげないよー”ってお決まりのやつやってみたかった? 

IMG_2857
こういう風情がニューヨークにも欲しいな。

IMG_2865
何気にこの日の最大の目的地。トルコの国民的お菓子、ロクムの老舗。”Haci Bekir”。1777創業。はっきり言います、ここの以外はロクムじゃないってくらいここのが美味しいです。っていうか、ここに行ったら出来立てのを包んでもらうことをお勧めします。空港とかで山ほど売ってるんですけど、日が経つとどんどん硬くなってしまうので。前にも書きましたがロクムは羽二重餅のようなお菓子で、やっぱり王道はピスタチオ、クルミも大人気で、レモンが結構良かったです。


IMG_2862

IMG_2875
これ、ハマムでサウナ上がりに出てきて美味しかったやつ! スプライトとか三ツ矢サイダーみたいな感じの炭酸ジュース。暑い日に飲むとすごく美味しく感じる...

IMG_2869
この日は暑いからもう諦めようか、と思ってたらありました! バンがトマトソースに浸してあるバーガー🍔。このセットで$4くらい。日本でいうサンキュッパってやつですね。まあこれは一回食べたら気が済んだって感じです...何気にポテトが不味い🍟のが許せん!(笑)。

IMG_2872
だらだら書き綴ってしまったので3日目後半は次のブログで!


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イスタンブール2日目は、日本語ペラペラの絨毯屋の御曹司?!ムラットさんとの一期一会で、予期せぬ寄り道をしてしまったので大急ぎでグランドバザールに! 多分もっと要領の良い行き方があるんでしょうけど、携帯でグーグル見ながらあっち行ったりこっち行ったり...イスタンブールは坂が多いし、連日の30度越えでもうぐったりで意識朦朧...その角曲がったら良さげなレストランがあるよーと言ってもAちゃん、もう一歩も動きたく無いと鬼の形相...仕方なく真横にあったお店に緊急避難...

FullSizeRender
トルコ版のファミレスって感じのお店のようです。


IMG_2565
この下にちぎったパンが埋まっててその上に薄切りのラム肉と野菜とトマトソースがかかった料理...イスタンブール来る前にNHKのトルコ大紀行観て予習してきたんですけど、案内人のお姉さん、これ食べてたような...お店のお兄さんがちょーおすすめ!って言ってたんですが...そうですね...まあまあって感じでしょうか...お肉は思ったよりも全然臭くなかったです。

IMG_2567
機内食で出てきたキョフテ(トルコのハンバーグ)が、激うまだったので、ここでも注文。これはこれで美味しかったんですが、ここのは普通の日本人が思い描くハンバーグと良くホテルの朝食で出てくるソーセージの間の子って感じですかね。


IMG_2570
やっとグランドバザール到着!


IMG_2590

IMG_2575
IMG_2577
グランドバザールの中にあるカフェで休憩...壁には後から観る予定のセマーの絵が...

IMG_2578
レモネード。

IMG_2583
IMG_2584
IMG_2573
IMG_2593
コーヒーカップとかチャイ飲みグラスを物色中...

IMG_2600
写真で撮ると傾いてる感があんまり出てないような...


グランドバザールもしっかり堪能したので、シルケジ駅に向かいます。

IMG_2604
めっちゃ可愛い...親子?!

IMG_2609
この駅はオリエント急行の終着駅としても有名。あとでお茶だけでもしとく?  イスタンブール来たらどこいってもチャイでてくるからねー。もうお腹チャプチャプ...


FullSizeRender
やっぱり出てきた...でも嬉しい...


FullSizeRender
いよいよセマーの始まり!  っとその前に猫ちゃんのお通り...この日、一番フラッシュがたかれた瞬間(笑)。


IMG_2621
IMG_2630

FullSizeRender
IMG_2672
IMG_2675
IMG_2678
IMG_2682
IMG_2686
いやー本当に歌も踊りも幻想的で神秘的。異次元の世界に連れて行かれました。とんがり帽子に白い服って思い込んでたので赤い服の人も混ざってたのにはびっくり。この紅白はトルコの国色でもあり日本の国色でもあるわけで...勝手に親近感。ベリーダンス観るよりトルコを感じられた舞踊だったんじゃないかと。って言いながらベリーダンスも観てみたかったんですけどね...こっちにして大正解。セマーはアートです。


IMG_2693
さっき親猫と寝てた子猫ちゃん。清掃の水撒きおじさんから身を守るため緊急避難。

と、ここでまた一波乱。なんで起こってたのか今となってはもう思い出せませんがAちゃんが大噴火!起こって先に帰ってしまったので一人夜景...

IMG_2695
IMG_2698
短期は損気。そんなこと言ったらまた大噴火するので...自然鎮火を待ちます...

IMG_2700
名物のサバのサンドイッチでも買って帰りますか。

IMG_2705
サバサンドだけじゃ物足りないので
ホテルの前のレストランで追加テイクアウト。

IMG_2708
やっぱりサバとパンってねぇ。日本人にはどうなんですかねぇーって感じなので、テイクアウトでついてきたライスにサバを乗せて持参した醤油をかけたら...もう皆さんお分かりですね。そこはジャパンパラダイス!(笑)。良かった。Aちゃんの機嫌なおっとる。サバライスの威力恐るべし!



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イスタンブール2日目。早めに朝食を取ってアヤソフィア、トプカプ宮殿、グランバザールと回った後、時間が間に合えばシルケジ駅で夜7時半からやってるセマーって言う舞踊を鑑賞しようかと。(旅のプランは全てAちゃんが。で、なぜか方向音痴の僕が日程をほどよくこなすべくグーグルナビ担当...全部こなせるのかかなり不安です...笑。)

FullSizeRender
朝食はビュッフェスタイルだったんですが、かなりショボい?! 良いんです、外で買い食いするのがメインの目的なんで。

IMG_2362
朝からスイカ🍉ナイス!
IMG_2364
テラスからの景色も良いです。

IMG_2366
開門前に来たのにもう行列出来てます。

IMG_2368
なーんとアヤソフィアの中が工事中!鮮やかできらびやかな 天井が売りなのに台無し!ってAちゃん大落胆。

FullSizeRender
まあ中に入って観れただけで良いじゃ無いですか。


IMG_2376
床もかなりデザイン性が高いです。

IMG_2388
この柱にあいた目ん玉みたいな穴に親指突っ込んでぐるっと一回転出来たら願い事が叶うとかなんとか(どっか他の国でも似たようなのがあったな...)

IMG_2387
ブログ用に一応やってみるオヤジ...

IMG_2393
二階に上がる坂。階段じゃ無い!こんなの初めて。

IMG_2417
多分出口付近の頭上はあんまり誰も見ないかも...ここが一番絵的に綺麗だったりする...


IMG_2425
イスタンブール生活長い犬🐕でもこんなに暑いとバテるわな。頑張れ!

IMG_2432
アヤソフィアを後にして間髪入れずトプカプ宮殿へ。

IMG_2430
こっちであってます。

IMG_2433
ここから入ったんですけど、中に入ってからがまた長い...ここに行こうと思ってる人は自分で実感してみてください...

IMG_2441
惚れ惚れする天井の美しさ。その昔、美は力の象徴そのものだったということを時を超えて実感。

IMG_2445
IMG_2452
IMG_2451

IMG_2454
いよいよハーレムに!

IMG_2457
IMG_2462
IMG_2466
IMG_2482
IMG_2484
IMG_2502
IMG_2504
IMG_2523
IMG_2533
ゴールドなんとかって書いてあったけど...忘れました...

道に迷ってなかなかハーレムの入り口に辿り着けなかった僕のショボナビのお陰で、運良く団体さんを避けることに成功し、ゆっくり写真撮影。
IMG_2493
スルタン(王様)のお風呂。


IMG_2542
FullSizeRender
良い景色です。

IMG_2548
IMG_2549

IMG_2551
喉が渇いたのでザクロジュースを。100%果汁で激うま! これで300円くらい?は安いと思います。どっかのガイドブックには冬に登場するとか書いてありましたが夏でもちゃんとあります!でもオレンジとか他のジュースよりは値が張りますが、絶対これがおススメ!

さて、グランバザール行きますか!ってとことこ歩いてたら、若いトルコ人のお兄さんがクスクス笑いながら話しかけてきて...しかもペラペラの日本語で! 

“イスタンブールの景色を上手く撮影したいならセブンヒルズの屋上のレストランからが良いですよ。僕の会社がやってる屋上レストランもちょっと負けてるけどおんなじくらい良い景色ですけどねー。”

それはどうも耳寄り情報ありがとうございます。

で、その後すぐ別れたんですが、教えてもらったセブンなんとかってとこの場所だけでも確認しとこうかってその方向に歩いてたらまたお兄さんに出くわして…

で、せっかく知り合ったんだからコーヒーでも飲んで行きませんか?って。普通だったら丁重にお断りするんですが、ムラットさん(お兄さんの名前)のペラペラ日本語と屈託のない笑顔に負けてちょっとだけお邪魔することに...

ムラットさんはイスタンブールで手広く商売されている絨毯屋さんの御曹司(多分...)だそうで、日本にも留学経験があり、年に3、4回は出張で日本に行ってるそうです。通りでペラペラなはず!


IMG_2561
お店の名前は “Turk Art”。本当にイスタンブールの一等地にあって4階建?5階建?! 筋金入りの絨毯屋さんです。

IMG_2553
で、ちゃんと本場のトルココーヒーを出していただき...


IMG_2555
本当に良い絨毯が欲しいならここに!って感じです。

IMG_2557
IMG_2558
くるっと回すと全く違って見える! 

IMG_2560
本当なら絨毯の一枚や二枚買ってあげたいとこだったんですが...Aちゃんが気に入った絨毯はなんと50万!(高いのは何千万円もするものもあるそうです)  もっと裕福になって戻ってきます! 今はこのお店のジェネラルマネージャーのムラットさんですが、僕らがここの絨毯買えるようになって戻ってきた時には彼はきっと社長さんになってる事でしょう。ちなみに小さいのなら5万円くらいで買えるのもあるそうです。

ということでみなさん、イスタンブールで絨毯買うなら “Turk Art”  へ!

Turk Art
Cankurtaran Mah. Tevkifhane ask.
No:14-16 Sultanahmet
Istanbul 
+90 212-518-7974-76
+90 212-518-00-30



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いよいよイスタンブール初日!ってまだ飛行機の中ですけど、気分はもう飛んでイスタ〜ンブ〜ゥル〜でございます。

IMG_2295
ニューヨーク発で深夜の出発だったのでいきなりのディナー。

“キョフテ” です。トルコ版のハンバーグ!

これが激うま!!! ちょっとびっくりなんですけど、今んところ機内食断トツの第1位!ハイ、日本の航空会社の日本の機内食と比べてもこの機内食がナンバーワン!(ほとんどエコノミーしか乗ったことないのでエコノミー限定の話しですが...)

とにかくめちゃくちゃ美味しかったです。トルコのハンバーグってこんなに美味しいの? 機内食でこんなに美味しいんだから現地に行ったらどんだけ美味しんやろ?! 期待に胸が膨らみますね。

IMG_2298
トルコのビール🍺といえばこれみたいです。

IMG_2300
デザートのムースも美味しい。

FullSizeRender
朝食も美味しかったです。トルコ人やるな。


IMG_2303
機内で2018年公開のロビンフッドみたんですけど、このフレーズ良いなあと。

If not you, then who?
If not now, then when?

君がやらなきゃ誰がやる
今でしょ(林修か!笑)



IMG_2306
9時間ぐらいで到着!


IMG_2310
トルコは全部オレンジキャブなのか?って思ったら黄色のもいっぱい走ってました...

IMG_2312
早速猫ちゃんのおで迎え。

IMG_2313
旧市街が見えてきました! って余裕を持ってあたりを見渡す余裕は全く無し。到着が夕方だったので、余裕を持ってハマム(トルコバス)の予約入れてたのに渋滞でギリギリ間に合いそうもありません! 急げタクシーの運ちゃん!(*運ちゃんって運転手のことです)。

IMG_2314
タクシーからちょっと遅れますって連絡入れといたのでお咎め無し。

IMG_2323
ニューヨークタイムスの“死ぬまでに行きたい1000の場所“にも選ばれた、


です。

IMG_2322
IMG_2320
IMG_2321
ここで服を脱いで、バスタオルを巻いてサウナへ! もちろん男女別々の建物で、鍵もかけてくれて、水も手渡されてサウナ室までエスコート。いろいろコースがあるみたいですが、ヘッドトゥトウ(頭のてっぺんから爪の先まで)って言う3番のコースを選択。一人$80くらいでしょうか。

IMG_2326
15分サウナでじっくりあったまった後、10分の垢すり、35分のバブルマッサージです。

サウナの後、スプライトみたいなソーダもくれて、これがまた美味しい!中では撮影禁止なので写真は無いです...

IMG_3177
で、終わった後はタオルでぐるぐる巻きにされて...湯上りにチャイとニッキ水みたいなのと、ロクム(羽二重餅みたいなトルコの名産のお菓子)が振舞われます。

なんか日本の温泉に来た気分! 良い感じです。

IMG_2324
いろんな有名人がここを訪れているようです。

IMG_2327
ラスボス発見!ゲームのラスボスじゃ無いですよ(笑)。


IMG_2329

IMG_2331
いやーハマム初体験でしたけど、これはハマりますね。温泉好きな日本人には大ヒット! バブルマッサージ、結構強烈に揉んでくるのでみなさん、舐めてかかっちゃダメですよ! 痛かったけど最高!

さあ、街に繰り出すか!って時計見たら結構遅い時間...


15%割引券ももらったし、ハマムの上のレストランで食事にしますか。

IMG_2333
IMG_2335
なんか、オシャレじゃ無いですか!

お店の名前は、

“1741”

IMG_2337
風呂上がりの一杯は最高!

IMG_2338
オリーブ激うま。

IMG_2342
アメリカでは“ハマス”って言うんですけど、“フムス”って発音が現地の発音に近いですね。これももちろん激うま。

IMG_2343
ババガヌーシュ?! トルコでなんて言うのか忘れちゃいましたが、ナスの料理です。パンにつけて食べたらもう手が止まらん!

IMG_2344
そしてキョフテ。これも美味しい! でも機内で出てきたキョフテの方が日本のハンバーグに近かったような...

IMG_2345
勢いあまって魚も。お魚は残念ながら普通でした。食にうるさい日本人にはちょっとだけ臭みが気になってしまうかも...惜しい! もちろんアメリカでは全然セーフなレベルです。

IMG_2347
コンプリメントで出てきたイチゴのコンポート。この日一番感動してしまった一皿。砂糖は一切無し。イチゴの甘さだけで作られたこのコンポート、完璧。あんまりにも感動してたら後でヘッドシェフが顔見せに来てくれてさらに感動。
IMG_2348
ターキッシュコーヒーどこかで試したことはあったんですが、本場のはやっぱり美味い! 美味しく飲むコツは、飲むのをちょっと我慢して、コーヒーの出がらしが下まで落ちるのを待つこと!で、欲張って最後まで飲もうとしないこと!

IMG_2350
IMG_2351
ビールのコップもそうだったけど、レシート入れまで渋い! こんなのバザールで売ってると良いなあ...

IMG_2356
ということで、イスタンブール初日は最高の出だし!


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

終わったぁー! アメリカで言うところの前半戦終了! 明日は木曜日で独立記念日、木金土日と4連休取る人が多いので一種の帰省ラッシュ?!日本のゴールデンウィークっぽいです。新しい職場に移ってから仕事の方はノンストップの忙しさだったので、良い中休みって感じです。先週も週末1日働いたので、それと引き換えにもう1日休みをもらって5連休でニューヨーク脱出です!

“飛んでイスタ〜ンブ〜ゥル〜”

40代後半のオヤジがイスタンブールって言ったら口ずさまずにはいられない! ということで、この歳にして初の飛んでイスタンブールです。

前の前のボスの一人、Mさんはトルコ出身だったんですけど、ある時お土産でみんなに買ってきてくれたターキッシュのお菓子が美味しくていまだに忘れられない…ロクムっていうお菓子で、日本の羽二重餅に近い?!感じで、砕いたピスタチオが入っててめちゃくちゃ美味しかったんですよね。ロンドンにいた時もそれに近いロクムを求めて色々買ってみたんですけど、お土産で買ってきてもらったのを超えるものは見つからず...今回は本場入りですからね、今回は何としてもあの味をゲットして帰りたいと思ってます。

で、空港でお金を換えたらレートが悪いのでグランバザールで換えましょう!ってガイドブックに書いてあったので...ちょっとだけ...お札が増えるので得した気分...

IMG_2294

ではでは。



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いよいよ城崎温泉の旅ブログもラストのラスト! あれーこんなに書くことあったっけ?ってくらいなかなか書き終われなかったんですがやっとここまで辿り着きました!

和久傳の森を後にして向かったのは兵庫県豊岡市にある “出石(いずし)“。城下町として栄えた町並みが残っていて、町割が碁盤の目になっていることから但馬の小京都と呼ばれている町です。で、なんといっても有名なのが”出石そば“。
ここまで来て出石そば食べて帰らないわけにはいかないので、今日はなんとしてもそばを食します!

IMG_0831
というわけで、星の数ほどある(出石には本当にいっぱい蕎麦屋があるんです! 町には蕎麦屋しかないんじゃないの?ってくらい)中から選んだお店はすでに行列が出来てる! みんな考えることは同じか...このお店、用意した蕎麦が売り切れ次第お店を閉めちゃうそうで...この日はめっちゃ寒い日だったので、みんなが並んでいるうちにもう一つ候補に挙げていたお店を僕が偵察に!


IMG_0833

IMG_0834
この辺を曲がったところにあるはず...

IMG_0858
あった! 官兵衛

IMG_0857
生わさび!


IMG_0837
しかも中を覗いたらお店の玄関のところに待合用の椅子もいくつか置いてあったので速攻で名前を残してと。お店も広いし全然こっちでオッケー!

すぐみんなを呼びに行って、待合席で待つこと15分、すぐに通してくれたのでこっちにして本当に正解!

IMG_0838
わさびは自分ですります。

IMG_0841
FullSizeRender
一人前5皿からスタート!後は自分が気がすむまで蕎麦を追加していきます。よく大食いの番組で100皿とか食べるってのありますけど無理ですね。昔は大食いだったので10代の頃の自分ならいけたかも...笑。

IMG_0845
激ウマ。

IMG_0847
こちらはわさびをもっと辛く感じたい人用の砂糖。砂糖をほんのちょっとさしてわさびをすると辛味が増すんだそうです。

IMG_0848
とろろとか...

IMG_0849
生卵も入れて...

調子の良い時なら20皿くらいはいけますかね。出石のそばも堪能できて今日はもう満足満足。

IMG_0860
せっかくなので町ぶらを。昔の建物が残ってて良い感じです。

IMG_0908
さて、次の目的地、”永楽館“に到着!

IMG_0907
これは去年行われた演目のポスター。藤原紀香さんの旦那さんも出てますね! ということで、永楽館はいまだに現役。


IMG_0864
IMG_0867
昔ながらのスポンサー広告が渋い!で、皆さんお気付きですか? 蕎麦屋さんの広告が一つもない! そうなんです、昔は出石には1軒も蕎麦屋が無かった(というより広告を出せるようなお店は一軒もなかったしうです。本当に数も少なく細々と商いされてたんだそうです。出石がお蕎麦で大人気になったのはつい最近になってからなんだそうです。へー。

IMG_0876
インスタで自撮りしたい方はどうぞご自由に!

IMG_0878
ここは舞台奥の中二階にある控え室兼化粧室。

IMG_0884
この地下の細い道を走って...
IMG_0882
まだまだ走って...

IMG_0901
こっから“バーン!”って出ます。これ花道にあるんですけど...呼び方なんていうか忘れちゃいました...歌舞伎も一回くらい観に行ってみたいですね...

IMG_0902
全然関係ない別の団体様御一行のガイドさん?!実演で “昔はこの細い木の上を売り子さんが走ってたんですよー” って。


IMG_0900
これは五右衛門風呂。さすがに今はもう使ってないそうです。

IMG_0887
貼ってあるポスター渋い!


IMG_0913
永楽館渋かったなー。歌舞伎観るならここが良いなあ。


FullSizeRender
さて、今日最後はここ! お酒買って帰ります!

IMG_0934
IMG_0938
IMG_0936
楽々鶴と書いて“ささづる”と読みます。

IMG_0939
IMG_0945
出石なかなか良かったです!


やっぱり日本は良いですね、温泉浸かって美味しいもん食べて地酒を飲んで...良いとこいっぱいあって...本当日本人で良かったなと思います。


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ