ニューヨーク、今んところブルックリン派です。

慣れ親しんだNYからLondonに武者修行。自分で言うのも何ですが、激動のロンドン生活を経て再びニューヨークへ!落ち武者?凱旋帰国?さあ、どっちなんでしょう...日本、ロンドン、ニューヨーク、どこへ行っても上手く枠にはまれない、はみだしオヤジのつぶやきブログです...

カテゴリ: スイーツ


先日、前からずっと気になってたお店に行ってきました。

お店の名前は、

Lillo” 


Hibino” ってキャロルガーデンで大人気の日本食がある通りの並びです。

IMG_3732
IMG_3716
IMG_3717
思ってたより小さいお店で...でも中で食べる席はいくつかあります。殆どのお客さんがイタリアン風?!な方ばかりなので、この店いけるんじゃないかと...イタリアンが集まるイタリアンにハズレなし。

IMG_3720
うまそう! パスタより貝の方が多い!すごい大盤振る舞い!

IMG_3721
クリーム系のパスタも...

で、お味の方は...かなり惜しい!!! これでもうちょっとだけお塩控えめにしてくれたら量も値段も麺も具の鮮度もバッチリなのに! でもまた来るかも(笑)。美味しいのは美味しいので。

IMG_3728
デザートで頼んだティラミスのでかさに仰天!
大食い王じゃないんだから...マンハッタンで出てくるサイズの6倍はあります。で、値段は半額。巨漢のお店のおじさん(多分お店の主人?もしくは店長?)が、

“Our tiramisu is the best!” (うちのティラミスが一番だよ!)

って言ってた意味がわかりました!

でかい、安い、うまいの三拍子揃った極上ティラミスがこのお店行ったら食べれます。

お店のおじさん、このティラミス食べすぎなんじゃね?(笑)。

人のこと笑えん。僕も気をつけないと!



 ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   



IMG_3730

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8月のニューヨークって、結構ダラダラと過ぎていくんですよね。会社とかで上層部の人はバケーションでいないし、もちろんヨーロッパの人達はガッツリ1ヶ月くらいは平気で休みとりますからね、全てにおいてスローな時期です。朝の通勤の時とか、日本の通勤ラッシュ並み?!(日本では会社員経験無いんでわかんないですけど...笑)に地下鉄混んでて、座れることなんて無いんですけど、この時期だけは余裕で座れます。

でも、逆に週末は観光客の方々でごった返すんですけどね。

と、そんな観光客に乗っ取られてる週末のマンハッタン、超久しぶりに“Harbs”へ。いつのまにソーホーに出来てたの?って感じで、お店はソーホーのど真ん中にあります。


IMG_3418

そもそもなんでまた急に日本のケーキが食べたくなったかというと...

IMG_3370
先日、会社の同僚のJ君の誕生日でなんとバースデーケーキが日本のストロベリーショート! これにはテンションが上がります! (これ実話ですけど、アメリカ人はチョコレートのちょー甘いケーキの方がテンション上がるそうです。そう、甘ければ甘いほど良い。J君はいっつもクールなので彼のテンションが上がってたのか下がってたのかは不明ですが...)

食べてた人の中には、

“It’s not sweet at all...”

って言ってぼやいてる人もちらほら。

”これ、ちょっと砂糖入れ忘れたんじゃ無いの?ゲー🤮って感じのニュアンスを汲み取ったのは僕だけでは無いはず…

“そっかぁアメリカ人には甘さが足りないのか...”

僕は真逆で、この日本のケーキ屋さん、Harbsがオープンしたての頃に食べて、“ほんのちょっとだけ甘過ぎやな...”、と感じてしまった事が残像で残っていて、久しぶりに食べたHarbsのイチゴショートの甘さ加減がバッチリな事に隠れガッツポーズ!(ちなみにAちゃんは全く変わってないと豪語。Harbsの甘さ加減は変わったか問題で、二人の溝は深まるばかりです...笑)

ここからは僕の個人的な意見ですけど(っていつもそうですが...笑)、絶対作ってる人か味をチェックする人が変わってると思います!ジャパニーズクオリティに到達してます! 

IMG_3417
IMG_3416
IMG_3415
ソーホーのど真ん中にこのスペース。よっぽど儲かっているのか、はたまたマクドナルド方式で不動産を抑えてあるのか...なんとか持ちこたえてサバイブして欲しいとスイーツ好きなオヤジは願うわけです...

IMG_3407
IMG_3408
今日はフルーツのミレクレープと、

FullSizeRender
桃の“レア”チーズケーキ。ニューヨークでレアチーズケーキが食べれるのは本当に“レア(稀)です。最後の一個!急げ!


IMG_3412
アイスコーヒーが激ウマ! さすが日本のケーキ屋。良いコーヒー出すわ。



IMG_3413
ミレクレープといえば “Lady M” で、順位に変動はないんですが、ここのはフルーツたっぷりでサイズもでかい! 値段も$10以上しますけど、こんだけでかいなら納得して払えますね。

IMG_3414
最近急激に体重が増加中なんで最大の強敵になりそうですな…

IMG_3449
こちらは別の日に買ってきたマロンケーキ。美味しいです。


IMG_3448
ということで、今一番いけてるのがこれ!桃がさっぱりとみずみずしく、夏にぴったり! 日本の美味しいレアチーズケーキです! 高い金払って食べる価値あり!

ここのケーキはサイズが大きいですからね、ペース的には2週間に1回か、せめて1週間に一回くらいのペースに留めとかないと大変な事になりそう...



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は本業の?!食べログです(笑)。1年ちょっと前に世界遺産の飛騨高山の白川郷に行った時に昔ながらのみたらし団子食べたんですけどね、僕が思い描いてたのとはちょっと違っててですね、まあこれはこれでいける!って自分に言い聞かせてたんです。でも、いつかは甘ーいみたらしのあん?!(たれって言った方が良いのかな?!)がたっぷりかかった団子が食べたい!と思い続け...先月遂に念願叶って僕が求める究極のみたらし団子、食べてきました!

IMG_1345

あれっ京都で食べたって言いましたっけ? そうです、ここは京都の下鴨にあるみたらし茶屋!

お店の名前も、



IMG_1346
IMG_1342
IMG_1337
IMG_1338
IMG_1339
一緒に行ったAちゃん、お雑煮も食べる!と言って聞きませんみたらしとお雑煮ってどう?もう放任放任...大変美味しかったそうです。

IMG_1341
じゃーん。これこれこれ! 1オーダーにつき3本ですが、団子が気持ち小ぶりなので全然1人で食べきれますのでご心配なく。

めっちゃ美味しかった! これ食べに行ったの3月上旬だったので桜は全然見れず...おっこれはもしかしてあの言葉を言うタイミング?!

そうです。このブログ書いてるオヤジは花より団子派です!


あとがき:   みたらし茶屋へのリンクがうまくできてなかったみたいです...ごめんなさい...


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ロンドンからニューヨークに戻って来てすぐの時に来て以来? あれからもう2年も経つの? 本当に時が経つのが早い...

多分ニューヨークに住んでる人はここはワールドトレードセンターに新しくできたモールって言う認識だと思うんですが、ロンドン生活を経てここに来るとまず反応してしまうのが “Westfield” って言うロゴ。ロンドンっ子で知らない人はいないんじゃ無いかってくらい有名なメガモールなんです。ロンドンのそれに比べたらかなり規模が小さいのでロンドンから来た人はちょっとがっかりするんじゃないかと...でも、ニューヨークに来たら絶対立ち寄りたくなるはず...

それにしてもこのワールドトレードセンターの周りは車を停めるとこが無い! 行った日が日曜日だったので ”no standing anytime” ってサインがあるところ以外、無料路駐出来るんですが、周りをぐるぐる回っても停められるスポットが見つからず...諦めてお金を払って駐車して...(で、何と次の日ホリデーシーズンだからシティーで駐車無料のデジタルクーポンが届き...なぜ後1日早く送れなかった...とぼやく僕...)。


IMG_9044
ここからの眺めは爽快! 

IMG_9041

IMG_9046
IMG_9043
メジャーなブランドがいっぱい入ってます。アップルもあるし、Eatalyもあるので大体ここで全部の買い物ができます。でもちょっと高級志向に偏りすぎてる感じはしますが...

ただ左右対象で上行ったり下行ったりしたい時にエスカレーターがかなり不便。もう一個下に行きたいのになんでわざわざぐるって回らなあかんの? お店をちょっとでも見てほしいからこういう構造になってるんだと容易に想像がつきますが、結構これ苦痛です(笑)。本当にどこも似たようなお店が入ってるので僕(方向音痴)泣かせでもあります...


IMG_9042

IMG_9019
この日のお目当はこれ! 美味しいですよ、ここのチョコ。ポツポツと、いろんなところで出没してますねー。人気が出てきてる証拠です。で、今日は普通のとシャンパントリュフのを購入。


IMG_9020


IMG_9024
お茶も良いですね...

IMG_9029



IMG_9026
これ悩みに悩んで今回はパス。$5引き券くれたので次は買いましょう!



IMG_9032
でね、やっぱり日本人はここに行っとかないと。


IMG_9034
IMG_9038
和菓子はね、美味しんですがニューヨークでは値が張ります...どら焼きで$4.5か...


IMG_9039
これはクッキーでこれあげたらみんな(主にアメリカ人)喜びます。

IMG_9040
で、となりのコーヒー屋で休憩...で、気がついたらもう帰らないと行けない時間に...ということで今日の買い物終了!


IMG_9053
結局買っちゃいました。元祖日本のどら焼き。やっぱこれが一番かな。


IMG_9054
IMG_9055
普通のも美味しいと思ってましたが、このシャンパン味はそのさらに上いってますね! 大人の味です。次に日本帰るときのお土産はこれで決まりじゃない? フランス産ですけど(笑)。

取り留めのない話になりましたが、地下鉄とかニュージャージー行きの電車と直結してるので電車で行った方が無難ですかね。


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


先日、ユニオンスクエアの近くにできたMidoriya って言う日本食の食料品店で “Brooklyn Ball Factory” のどる焼き?!(どら焼き)買ったってブログに書いたと思うんですけど、検証結果をご報告したいと思います。

IMG_8422

IMG_8395
今写真見て気がついたけど値段ちょっと高いですね...
IMG_8397
ラムレーズンのバタークリームとあんこが挟まったバージョンはある意味予想通りな味。美味しいですが、強いて言わせてもらうなら生地の部分がもうちょっとふんわり焼きあがってて欲しいかなと...焼きたてだともうちょっと柔らかいのかな?


IMG_8394
中の具によって値段が違うんですね...

IMG_8423
こちらも味はグー。



IMG_8393
本当はもっと種類あったんですが、厳選してこの3つです。

IMG_8396
僕の独断と偏見で一番美味しかったのがクリームチーズ。小豆と相性バッチリ。

実はですね、ブルックリンの住人でありながらまだこのお店には行ったことが無いんです! ブルックリンっていっても広いですからね、電車だとうまく乗り継げないし車でわざわざ行くほどでもね...でも今度機会があれば是非行ってみたいと思ってます。


ということで、どる焼き買うならクリームチーズがオススメです!


でもですね、サンライズマート(こちらも日本食の食料品店)で売ってる小豆クリームの生どら焼きの方が安い($2くらい?)し、生地もしっとりでふわっとしてるので僕的には本当はこっちの方がイチオシです!(抹茶ファンの方は抹茶をどうぞ。こちらも負けず劣らずのうまさです。) 

でも、日本だったらもっと美味しいのあるんでしょうね...
IMG_8765
既製品なのにねー。やっぱり日本から来たものの方が美味しい。ほんのちょっとのさじ加減と焼き方の違いなんでしょうけどね...地元住人としてはですね、ブルックリン頑張れ!って感じなんですけどね。

アイデアと豊富な種類とプレゼテーションではブルックリン産に軍配で、生地の仕上がり具合と完成度、コスト面で日本の既製品の勝利ってとこでしょうか。

ってもうすぐ師走でみなさん忙しくされてる時に呑気にニューヨークのどら焼き検証してる場合か!笑。



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ライスケーキって言葉、日本人にとっては紛らわしい言葉なんですよねー。例えば日本人にとって"お餅" と "ポン菓子" って全くの別もんでしょ? でも海外だとお米から作られてるお菓子ってことで一括りにされちゃってます。で、お店で店員さんに、

"ライスケーキ探してるんですけど..."

って言って出てくるのは大抵ポン菓子の方で。ちょっと前まではもちもちもちもちってお餅ばっかり探してたんですけど、売ってるとこがあるってわかると、そんなに欲しくも無くなり....別にお餅に飽きたからって訳じゃ無いんですけど、今日ご紹介したいのはポン菓子の方です!

 こっちで売ってるのは味がついてないものに自分の好きなフレーバーとかジャムを塗って食べるってのが主流なようで、甘いのだったらチョコレートとかが塗ってあるのが多いです。例のごとくいろいろ試してみて、辿り着いたのがこれです!!!

今んところ一番美味しくて、一番ヘルシーなのでイギリスで手に入る"ポン菓子"
ならこのカロのベルギアン ダークチョコレート(ミルクチョコの方は甘すぎるので絶対ダークがオススメ!)の一点買いで良いんじゃ無いかと思います。無添加無着色で100%オーガニック。しかもローカロリーでグルテンフリーなのが嬉しい。どうしても甘いものが食べたくなった時にはこれ食べてます。

ヘルシー系のお店で売ってるグルテンフリーのお菓子ってあんまり美味しく無いのが多いですけど、これは本当に美味しいので健康に気をつけたいけど、甘いの止められない人にオススメします!

これ、日本で売ってるかな?



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください!    

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村            




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近、ちょっと食生活が乱れ気味でして、このままではいかん!ということで、ここ二日間は野菜&椎茸類&
油あげたっぷり鍋です。鍋はもう何度か登場してますんで差っ引きますね。いやーそれにしても鍋が食べたくなる季節になりましたね!(日本に住んでる方は激しく反発されておられてるかと...笑)。今んところ、今年のロンドンの夏、僕が経験してきた夏の中で一番寒いです(ハイ、涼しいなんてのは通り越してマジで寒いです....日中で15度とか考えられん。) でも、また少し気温も上昇しそうな感じだそうで、全く当てにならない天気予報、信じてみることにしますかね。いっつも裏切られてばっかりですが...笑。

さて、今日は最近H-Martで買ってきて美味しかったもの、懲りずにご紹介します。




こちら、全く期待も興奮もせず、なんとなく買ってみたんですが、激ウマ。中に甘く味付けした粉々のピーナッツが入ってるバージョンと黒ごま入りバージョンの二種類。

こういうので良いんです。地味で上等!

で、このお餅探し当てたのはAちゃんのお手柄。こういうの見つけ出す超人的嗅覚をおもちのようで...

一口サイズで食べやすくパクパクいけちゃうんで、食べ過ぎにはくれぐれも気をつけましょう!




暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください! 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村        
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近、食べるものを結構気をつけるようになったって話ししましたが、海外生活が長くなるにつれ、いつの間にか止められなくなってしまったもの...それは甘いものです..."白砂糖は甘い麻薬" 何て言う人もいますよね。だいぶ前から白砂糖は極力取らないようにはしてますが、自分で食事作って食べない限り平気で使われてますもんね-外に食べに行ったりしたら。何かとストレスの多い現代社会、気がついたらつい甘いものを買ってしまっていた、何てことみなさんもありませんか? 

まあね、食べたいのに無理して我慢して後でドカ食いするくらいなら少量で、できるだけカロリー控えめのものを美味しく食べましょうよ!ということで家で簡単に出来るオススメのデザート一品ご紹介します!

どうです? なかなか良い感じでしょ? 

今回使ったのは、

ココナッツアイスクリーム
ココナッツヨーグルト(抹茶入り!)
ざくろ
ブルーベリー

の以上4品。

ココナッツヨーグルトは乳製品取るより体に優しいし自然な甘さでグルテンフリーな "COYO" ってブランドのが断然オススメです。というかここのブランド以外でちゃんとしてて美味しいのはイギリスにはありません。(まだ見つけられてないだけかな⁇) 
ホールフーズかオーガニックを扱ってるお店ならだいたい置いてあります。取り敢えず僕のフラットの近所のセインズベリーには置いてなかったです...

で、最近抹茶バージョンがあるのを見つけたので早速試して見たくなったってのが事の発端でして...まだウエブサイトにも登場して無いのでかなりの新米みたいですね。もしかして試作品?!笑

で、盛り付ける前にちょっと味見したんですが、単独だとちょっと微妙でした...基本ヨーグルトなんで抹茶の風味と酸味が喧嘩してるような...ちょい残念...
でもココナッツアイスとフルーツと一緒に食べたらちょうど良い感じになってお互いの弱点を補い合う感じで"お店で出したらお金取れるで!"級の一品に仕上がりました!
乳製品&甘さ控えめで、でも美味しいデザートが食べたいって人にはかなりのオススメの一品です! 是非お試しを〜。



暇つぶしになったらこの下のボタン1クリック(投票)してください!      
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近またイギリス、ロンドン生活で嬉しい発見。イギリスにお住いの皆さんは"Crumpet"ってご存知ですよねー。えっ知らない? ということで、もしかしたら知らない、又はまだ食べたことがない方々のためにクランペットの魅力についてお話ししたいと思います。これ、多分アメリカでも売ってない?!かもしれなくて、似たようなのだとイングリッシュマフィンがあるんですが、それよりもっともちもちしてて、どっしり食べ応えがある感じです。手に持ってもずっしり感があるのに、6つ入りでたったの90P!ずっと気にはなってたんですが、僕も食べたことがなかったので、今回は手軽にできる食後のデザート(結構重量感があるので、食事は少なめにしたほうが無難でしょう!) の作り方ご紹介します。

調理はいたって簡単。ただ焼いてジャムとかクリームとかバターのせて たべるだけです! って言っちゃったらおしまいなんですけど、この食べ方が一番美味しいと思いますので、手順もちゃんと書きますね!

1、トースターがない人はフライパンで良いので、ちょっと焦げ目が付くくらいに軽ーく表面を焼いて外だけカリッとなるようにします。

2、次にジャムです。穴ぼこがボコボコ見えてる方にまんべんなくお好みのジャムで、やっぱりストロベリーかブラックベリーなんかが良いかと。
甘さ控えたい人はここで控えてください!笑

3、で、最後に生クリーム(作るとき、ほとんど砂糖入れない! どうしても入れたい人は、はちみつを入れたか入れなかったかわかんないくらいで。)


これで完成!! めっちゃ美味しいのでみなさんも一度試してみてください! 最近もうケーキ屋探すの止めたんです。今んところ、これを超えるスイーツは見つかりそうもないので。クランペット激ウマ!!!


ランキングに参加しています。暇つぶしになったらこの下のボタン、1クリック(投票)してください!   
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近ずっとGreggsのエクレアばっかり食べてるんで、もうそろそろ何か新しい出会いは無いかと思ってたんです。Marylboneにあるアンティークショップふらっと週末に行ってみたんですが(ここも凄く面白かったので次のブログで書きますね。)、その後に街ぶらぶらして高級エクレアのお店に。(ちなみにチョコもケーキも売ってます...)
明らかに違います。見た目が。どうみてもオシャレでいくつもの賞をかっさらってるんじゃ無いかって風貌ですね。さて、この超高級エクレアはGreggsのエクレアを味で超えられるんでしょうか?





多分これがPierre Marcoliniの初挑戦!にして最終戦!になるかもなので大人買いです。常温で5日くらいは持つそうなので少しずつ...

で、お味の方なんですが、美味しかったです! と味もそっけも無いコメントでごめんなさい。個人的には四角いマシュマロが3つ乗ってるバニラが一番良かったかなと。Greggなの?Pierreなの?どっちにするの?って言われたら迷わずGreggです!。決め手はコストパフォーマンスと安心感ですかね。でもお土産とかおもてなし用なら迷わずPierre。見た目重視で l" Wow" factorを求めるなら迷う余地なんてありません。
ということで、裏の顔と表の顔、その時その時で使い分けましょうね(笑)。


ランキングに参加しています。暇つぶしになったらこの下のボタン、1クリック(投票)してください!  

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ