ニューヨーク、今んところブルックリン派です。

慣れ親しんだNYからLondonに武者修行。自分で言うのも何ですが、激動のロンドン生活を経て再びニューヨークへ!落ち武者?凱旋帰国?さあ、どっちなんでしょう...日本、ロンドン、ニューヨーク、どこへ行っても上手く枠にはまれない、はみだしオヤジのつぶやきブログです...

カテゴリ: コーヒー

Sawada Coffee” って知ってます? コーヒーが凄く美味しくてオーナーはその名の通り日本人のHiroshi Sawadaさんがオーナーなんだそうです。Sawadaさんは何とラテアートの世界大会で2008年にアジア人で始めてチャンピオンになった伝説のバリスタ!知る人ぞ知るお方です。いつのまにかトライベッカにお見せできてたの?

あっ知らなかったのも当たり前か...丁度入れ違いで日本行ってたりその後職場も移った(前はすぐ近くにオフィスがありました。)からね。でも、もし仮にこの辺でまだ働いてたとしても絶対見つけられんかったかも。かなりひっそり隠れ家的な場所にオープンしてます。

IMG_3638
IMG_3640
IMG_3642
IMG_3645
IMG_3644
調子に乗って“エクストラショット”(普通のコーヒーにエスプレッソ足すこと)にしたら超濃い!
普通に飲んでもちゃんと濃い目の美味しいアイスコーヒーだったはず…


IMG_3646
仕方なく今回はミルクを。


IMG_3650
やばいです。激ウマです。甘くないけど、濃厚なコーヒー牛乳。


IMG_3651
コーヒー美味しかったので豆も買って帰ることに。

あっそうか、ラテアートチャンピオンのバリスタさんのお店なんだからラテ頼まなきゃだったな。でも本人はいなかったので...まっいいか。

IMG_3639

それより入って直ぐの併設のレストランなんか良さげじゃん! どちらのお店も数年前にシカゴでオープンして大人気になり、満を持してニューヨークに進出!なんだとか。全米でナンバー1のバーガーが🍔食べれるそうです。ここのが本当に全米ナンバー1の旨さだったらまたブログで書きますね!

とにかく、コーヒーにうるさい人におススメのSawada Coffee、トライベッカにオープンしてます。




ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

もうかれこれ8年前、マンハッタンからブルックリンに引っ越す前に買ったネスプレッソ。簡単に美味しいコーヒーが飲めるという事で購入したんですが、今は持って無いんです。結構重宝してたのでまた買おうかなぁと最新のをチェック。でも、なんか昔に買ったクリーム色のコンパクトなのを超える機種が出てこないなぁ...
なんかボディーがプラスチックになっちゃってすごくちゃちい...


IMG_6675
どうせちゃちいなら純正じゃ無いけど一番コンパクトだからこれにしようか? と思ったら結構高い...

ちなみにここは59丁目付近のブルーミングデールズの中にあるネスプレッソの売り場。

で、うろうろしてたら店員さんのお兄さんが話しかけてきて。

“前からネスプレッソ持ってるんですけどねー、なんか良いの無いかと思って...”

と、会えて現在進行形にして今でも持ってるふり(もしかしたらまた買うかもなので...)

そしたら、そのお兄さん、よっぽど暇だったんでしょうね(この日の夜はスーパーボウルの日だったのでお店はガラガラ。)、ノリノリで話し始めて...

で、そのお兄さんいわく、

”エスプレッソ(小さいコーヒー☕️のボタン)とレギュラーコーヒー(でっかいコーヒー☕️のボタン)、あれ、小と大って意味じゃ無いんだよ、お客さんみんな勘違いしてるんだ!“

さらにお兄さん、

”もしかしてエスプレッソの種類のコーヒー飲む時、アメリカンにしたくて2度押ししてない?“

って聞くので、

”それよくやります!“

って元気に回答!

そしたらお兄さん、

”俺が本当のネスプレッソのコーヒーを飲ませてやるよ! おいで!”

ってことで、流されるがままに凡人が飲んでるネスプレッソ vs 本物のネスプレッソの飲み比べ開始!!!

IMG_6677
本当にそんなに違うんですか?  とにかくお兄さん、自信満々。

IMG_6678
ここでも目から鱗の情報が満載! 1から10(ちなみに今は12まであるとか無いとか...)のコーヒーの濃さが表示されてるんですが、1だろうが10だろうが一回に取るカフェインの量は一緒なんだそうです! ただし数字が低くなるに従って酸味が増していくんだそうです!(なるほど!だから酸味が強いのが苦手な僕の好きなのは10から8に集中してたのか!てっきり10はカフェインも多いんだと思ってました!)


***最近ではランゴって言ってアメリカン用のカプセルのが出てたんですが(エスプレッソの2倍の濃さだから本当はこれが一番経済的!)、それでも量が足りないアメリカ人のために第3のカプセルが開発されそれに対応する新しい機種も登場してるんだそうです。


で先ずは、普通の凡人が入れた風ネスプレッソ。確かに飲み慣れた味。これでもデリのよりはよっぽど美味しい...

IMG_6680
で、こちらが本物のネスプレッソのアメリカン。マジで激ウマ! 変なエグ味が全く無く、包み込むようなまろやかでコクがあって深い味わい。間違いなく今年飲んだ中で一番美味しいコーヒー!

おまけにどうしてイギリスが紅茶の国になっちゃったのかも教えてくれて。(多分これは彼の仮説?! 多分17世紀中頃、インドから大量にコーヒーを輸入するはずだったのにその時たまたまコーヒーが伝染病にかかってしまい、紅茶も作っていたその同じ会社が代わりに大量に紅茶をイギリスに売りつけたからって説。なんか説得力あるぞ!みなさんはどう思います?)


話が逸れちゃいましたが、美味しい入れ方の種明かししてください!って言おうとしたら既にお兄さん話し始めてます...

要するにですね、コーヒーの量増やしたい(アメリカンにしたい)時、コーヒーを入れたまま2度押ししないこと!!!

わかります?

一回指定されたボタン押したら、コーヒーを捨てて、2回目は空押し(お湯だけ出る)しろってことなんです(ここ大事!!!)

“まあざっくりだけどね、エスプレッソとミルクが1対1がマキアート、エスプレッソと水1対1がアメリカンって覚えとくと良いよ”

って優しくアドバイスももらい...



IMG_6681
まあいろいろ詳しくはネスプレッソの生き字引、コーヒーマスターのジェラルドさんに聞きましょう! ブルーミングデールズのネスプレッソ売り場で彼を見つけたら凡人ネスプレッソと本物のネスプレッソの飲み比べ、是非さしてもらってください!



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら下のボタンを1クリックしてください!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8318


ニューヨークに戻ってきてから何かとすることが多いのにもかかわらず、計画性の無い僕は無駄な動きがやけに多いようで時間ばっかりどんどん過ぎていき、8月ももう残すところ後1週間。引っ越し用のダンボールが運ばれてきてようやくお尻に火が付いてきた感じです。

昨日はY夫妻が家で毎日開催している ”持ってけ泥棒セール(笑)” に初参加してくれました!。観葉植物とかビンテージの箱とかお皿とか仕事の商売道具等、色々お買い上げいただきました! ありがとう! 他にもいろいろ欲しいものがないかチェックしてもらった後、アイスクリームでも食べましょう!とみんなで喋ってる時にコーヒーの話になってご夫妻の好きなコーヒーを訪ねたところ ”Parlor Coffee" と何やら聞きなれないコーヒーの名が出てきて即座に反応。ちょっとニューヨーク離れてた間にいろいろコーヒーのトレンドも変わってきてるんですねー。(というかニューヨークいた時点でもう既に流行っていたのを僕がただ知らなかっただけかもですね。勉強不足です。)で、日曜日の3時からカッピング(いわゆるテイスティングってやつですかね)やってるということを彼らに教えてもらったので、早速行ってきました!(こんなことやってる場合なのか...)

Roastery&Tasting room
Parlor Coffee

11 Vanderbilt Ave. Brooklyn NY 11205

Hours: Cuppings hosted at 3
Subway: Clinton-Washington G, York F


場所はブルックリンのネイビーヤードってところにあります。ここで豆をローストしているので本当のローストしたての豆を買いたいなら日曜日にここに買いに来ましょう!ウイリアムズバーグにここのコーヒーを飲めるお店があるそうです。
IMG_8291
わんちゃん、外で待ちぼうけ。

IMG_8294
IMG_8298
IMG_8301
IMG_8300
IMG_8295
IMG_8302
IMG_8305
結構人が集まってきました。

IMG_8325
いよいよカッピング開始。それにしてもこのお兄さん、コーヒーに詳しい。数分後には僕の脳ミソがコーヒーの情報で満杯になりその後一旦急死状態...それでもお兄さんの話しは延々と続きます...笑

IMG_8310
IMG_8309
IMG_8308
IMG_8307
IMG_8306
今日のカッピングは5種類。

IMG_8320
お湯を注いで4分待ちます。

IMG_8326
で、匂い嗅ぎます。

IMG_8329
その後15分待ってる間にコーヒー講義がさらに続きようやくコーヒーをカッピング!

IMG_8333
一般ピープルには紙コップとスプーンが配られたのですが、その道の人っぽい人には何故かこのかっこいい ”スピッツカップ” が。ずるい。みんなこれでやってみたいなーと思ってたはず。笑 とにかくお酒の利き酒のようにコーヒーを口に含んでその後吐き出すための容器なんです。それで口に含む時に思いっきり音立ててすするのがコツなんだそうです。香りが鼻まで通って味が識別しやすいからそうするんだそうで。でも僕はそれでも吐き出したらわかんないんで、やっぱり飲んじゃいましたけどねー。

IMG_8335
で、今日飲んだ中で一番気に入った豆を購入。ここのお店は総体的に酸味が効いたコーヒーが売りのようですね。ちなみにこのエルサルバドルのコーヒーはエスプレッソで飲むのが一番美味しいらしいです。やっぱもうここまできたらお金貯めてエスプレッソマシーン買うしかないですかねー。ちなみに今狙ってるのはここのマシーンです。会社にあって使いやすくて素人でも十分うまいエスプレッソが飲めます。購入できるのはいつになることやら...

Sage
http://www.sageappliances.co.uk/the-barista-express.html



ランキングに参加しています。暇つぶしになったらこの下のボタン、1クリック(投票)してください! 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_1510

London Coffee Festival みなさん行かれましたか? 行かれた人、すごいよかったですよねー。
で、来年まで待てない!という人は9月末にニューヨークに行ってください!!
メールで送られてきて知ったんですが何と我が第二の故郷ニューヨークでも Coffee Festival が開催されるんです!!

The New York Coffee Festival

やったー! ニューヨーク夏に帰るから行ける!!と思ったら何と開催日の前日にロンドンに帰国のチケットをもう買ってしまっていて、行けそうもないんです。(開催日は9月の25日から27日)でもいいんです。帰ったらお気に入りのコーヒーいっぱい買い込んで帰るので。

で、このニューヨークで開催される Coffee Festival、僕のお気に入りのコーヒーもちゃんと入ってるしかなり良い感じです!ちなみに僕の一番のお気に入りのコーヒーは La Colombe で、ここのアイスコーヒーより美味しいアイスコーヒーを出すお店はニューヨークにはありません!言い切りです! もちろん普通にホットで飲んでも美味しいし、ミルク入れてもブラックでもエスプレッソにしても良しと何でもありな優れもので、どう料理してもおいしいオールマイティーコーヒー。他のコーヒーも美味しいのいっぱいあるんですけど長く付き合いたいなら La Colombe ですね!

IMG_1511
IMG_1512
IMG_1513
写真あんまり良くないんですけど、ニューヨークのNOHOにあるLa Colombe。後3件マンハッタンにお店があってブルックリンにも早く進出して欲しいですねー。コーヒー豆は結構いろんなお店で置いてます。


Brooklyn Roasting Company も Toby's Estate も参加してるし、ニューヨーク版、かなりレベル高いですね! ちまたで人気のコーヒーで参加してないのも幾つかありますが、個人的にはあんまりみんなが騒ぐほど僕は好きじゃないので、主催者の人と趣味あうかもですねー。もちろん、前回のブログで紹介させてもらった 日本が誇る UCC も堂々の参加です。上野さんも行かれるんでしょうかね?

今、ニューヨークコーヒーフェスティバル行くために飛行機の日程を変更しようかどうしようか検討中?!ですー。



関連記事:

ロンドン、今んところコーヒー派です。_London Coffee Festival_2015


~London Coffee Festival2015~ あとがき_おまけでニューヨークで美味しいサイフォンコーヒーが飲めるカフェ”今んところ”トップ3!!







ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ