僕のブログ読んで下さっているみなさん、もう投資や経済、政治の話しばっかりでいい加減うんざりかもしれませんが、おじさんは50を射程圏内に捉えたアラフィフですしね、今こういう話にしか興味が向いてないんです。特に今アメリカは5日のジョージア州の残り2議席を争う選挙、6日の大統領選挙の結果の議会での最終承認と、今日の動きを決める大事な局面に差し掛かってますので、ボーッとしてるわけにはいきません。平日は仕事なので瞬時に状況は掴めませんが、アリゾナの選挙結果に先ずオブジェクション(異議)が出たので、今議論中...予定では意義が出るごとに2時間協議が行われ、もう一度決議が取られるといった流れなようです。スイングステイト言われる6つの州で意義が出る模様で、この調子で行くと、結果は明日以降にもつれる感じですね。

今んところ、ジョージア州の上院議員の2議席は民主党に行ったようなので、ブルーウェイブ、つまり上院、下院、大統領と全て民主党になってしまうので、市場は混乱するかと思いましたが、固唾を飲んで、今進行中の大統領選挙の最終承認の動向を静観してる感じで、思ったほど乱高下はしていません。

ビットコインだけはまた上昇してますね。ジョージア取れたら直ぐ、$2000ばら撒きます!ってバイデンさんが言ったからですかね?

とにかくこの最終承認、長々と行われると思いますが、要するに副大統領のペンスさんが協議後のスイングステイトの選挙結果をどうするか。ここで白旗を上げるか、最後までトランプ大統領に忠誠を誓って戦いを続けるかに注目が集まっています。

僕ら一般市民はどっちに転んでも大丈夫なように準備して、遠くから戦況を見つめるしかないので。

あんまり政治や経済に関心が無い人もこの大統領選の行方はチェックしておくべきかなと思います。




にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ