ニューヨーク、今んところブルックリン派です。

慣れ親しんだNYからLondonに武者修行。自分で言うのも何ですが、激動のロンドン生活を経て再びニューヨークへ!落ち武者?凱旋帰国?さあ、どっちなんでしょう...日本、ロンドン、ニューヨーク、どこへ行っても上手く枠にはまれない、はみだしオヤジのつぶやきブログです...

2015年07月

IMG_0927

みなさん、今日は何曜日でしたっけ? 今年前半の最終日の7月31日から逆算して日にちを数えてるのでもう曜日なんて今の僕らには関係ないんです。ということで、今この記事を書いている時点でカウントダウンも後残すところ後2日!いよいよここまで来ました。まだまだ余力が残ってるので、体力的にはなんとか乗り切れそうです。何もなくても魔の一週間なのに、それに加えて今同時進行で僕の愛車(自転車)ロンドン2号救出大作戦を遂行中なので、今くたばるわけにはいきません!

ということで、昨日の夜も残業という名の通常業務。今日の僕のチョイスは "Dirty Burger "。
IMG_0889
IMG_0886
IMG_0887
今日は奮発してベーコン入りのダーティーバーガーとポテトフライ。

IMG_0899

スタジオマネージャーのJ氏が さらに奮発してくれてビールも! 酒でも飲まなきゃやってらんねーぜ!って感じですかねー。笑 あと二日、がんばりましょう!

で、11時を回ったところで携帯に電話。昨日任務遂行に失敗したBさんが、

"今日は何時に来れるんだい? 今夜はハーフパストイレブン(11:30)には行けますよ。心配しないで。今夜はちゃんと道具持ってくから。"

とのこと。嫌でも期待が高まりますねー!でも、その時間には到底終わりそうもなく深夜1時30分くらいを目処にってことで電話を切って、今日のノルマ達成まで全力疾走。長時間労働で疲れてるはずなのに、集中してるからかいつもより良いペースです!なんとか深夜1時に今日のノルマ達成でタクシーで帰宅。1時半に昨日の現場へ直行! Bさんにテキストしても返事がないので電話で現在地を確認。20分ほど待たされて(海外では常識です。)ようやくチームリーダーのBさんと謎の上司?さんの二人到着。
IMG_0901
怪しいでしょ。笑
 
IMG_0902
IMG_0904
早速、深夜のロンドン2号救出大作戦 二日目開始! もう2時回ってます! まじで早く寝たい...

IMG_0916


IMG_0919
 
なんか一気に眠気が吹っ飛びました! 今夜こそやってくれそうです! 深夜2時のダルストン、花火見てるのは僕たち3人だけ。なかなか乙なもんです。

IMG_0932
 B隊長やりました!!! 世界で一番厄介な鍵、真っ二つ!!! 02:22、深夜で連夜のロンドン2号救出大作戦、 "mission complete!" (ミッションコンプリート!!!)。 

IMG_0933
謎のボス?さんも喜んでくれてました。レシートのサインはもちろん彼が。

ということで、無事に僕のロンドン2号を救出してくれたので、ロンドン在住の方で、もし自転車のロックが開かなくなってどうしようもなくなったときは 彼らに電話しましょう! 怪しいとか、頼りなさそうとかいろいろ言っちゃいましたが、親身になって一生懸命やってくれたのは彼らだけなので、本気で一押しです!


Locksmith & Door repairs Services
07980214122
http://www.yell.com/biz/local-locksmith-east-london-west-wickham-901516078/





関連記事:

ロンドン2号を救え!深夜の大救出作戦!第一弾 〜Kryptonite〜



ランキングに参加しています。暇つぶしになったらこの下のボタン、1クリック(投票)してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ちょっと前の記事で、僕の愛車、ロンドン2号(自転車)の鍵が開かなくなって駅前に置き去りのままって書いたんですけど、あれから仕事が忙しいのも重なってまだ助けてあげれてなくて。結局あれからその鍵を買ったお店に行って ”鍵開かなくなったんだけどどうすればいいですか?” って聞きに行ったんです。そしたら、”あの鍵はいい鍵だけらねー。そんなこと滅多にないんだけどねー。油さしてみた?” と、まあいかにもありきたりな答えが返ってきて、”ちょっと困ってるので、販売元の連絡先教えてもらえませんか?”って尋ねたら、”あれアメリカから直接取り寄せてるからウエブサイトで問い合わせたら?” とだめだこりゃ!な回答が。そんなのとっくに調べてあります。ロンドンに支店とか営業所とかないの?
もうしょうがない。と、観念して後日メールでアメリカの会社に直接助けを求めることに。先日やっと連絡が取れてなんて言われたと思います? 要するにローカルの鍵屋さん自分で探して、鍵をカットしてもらってその代金の領収書のコピーとカットした鍵の写真 を後で送ってくれたら代金後で返金しますって…
えっそれだけ? それならウエブサイトにそう書いておいてよー。よし、でもそういうことなら話は早いと地元の鍵屋さんをウエブサイトでチェック。24時間対応のところが多いし、仕事も何時に終わるか今週は予測不能なので、連絡先だけメモってに仕事の後、夜に電話してみることに。で、今日は比較的早くあがれた(といっても夜11時...)ので、会社で読んでもらったタクシーの中で早速Locksmith(ロックスミス、鍵屋さん)に電話。そしたら電話先で ”あーうちは自転車の鍵は扱ってませんよー”と非情な返答が。ここしかメモってなかったのでとりあえず作戦を練り直すために一時帰宅。もう一回インターネットで調べなおして、夜中なのに片っ端から電話をかけまくり。そうなんです。僕に残された時間はほとんど残ってないんです。来週にはニューヨークなので。それまでに僕の愛車、ロンドン2号救ってあげることはできるんでしょうか?

で、やっと電話が繋がって事情を説明しようとしたら、相手の人何喋ってるか全くわかりません! 本当にわかんないんです!20回くらいは余裕で聞き直したと思います。多分スコットランド訛りの若い人だと思うんですけど、まじで解読不能。こんなにわかんなかったの初めてです。とりあえずほとんど一方的に事情を説明して、鍵をカットしてくれ!って伝えたらこちらの意向はなんとか伝わったようで、なんとなく場所を聞かれたような気がしたので、D駅の前のポールにくくりつけてるから、そこに来てください!って言ったら相手の兄ちゃん、
"I need address(住所は?)”ってこれだけははっきりわかって、アドレスわかんないならもう切るよっていうもんだから、”ちょっと待ってよ兄ちゃん!あのさー普通D駅の前って言ったら誰でもわかるでしょ。” って思いながら半ギレで駅の住所をネットで調べてすぐ伝えて。ようやく深夜12時に約束を取り付けることができました。

で、大柄やけどなんとも頼りなさそうな中年二人がその時間に現れて、早速作戦開始!
開始早々なにやら雲行きが怪しい。二人でひそひそ。

”男A;あちゃー、これKryptniteやな。これじゃ切れないよ。”
”男B;とりあえずやれよ…知らねーよ。やれよ。” 

で、ちょっと切るふり?っていうかそんな道具じゃ切れるわけないでしょ。”苦し紛れに鍵貸してみて”。っていったいどういうことよ。しょぼい。しょぼすぎる。”もうこれじゃあらちがあかないから、だれかこの鍵カットできる人知ってるでしょ、教えてよ?”って鬼の形相で聞いたら、”明日の夜違う道具持ってくるから、また明日。”って言われて。ロンドン2号の深夜の大救出作戦第一弾はあっけなく幕を閉じました...明日になったら本当にカットできるの?信じてあげたいのは山々なんだけどねー。途方にくれるってこういう事言うんでしょうね...後、藁にもすがる気持ちとか... 

”貴重な睡眠時間を削って俺は何やってんだ...涙涙涙”

ということで、ロンドン2号を救え!作戦は ”まだまだ” 続きます...

どなたかロンドン在住で、凄腕Locksmithご存知の方は大至急ご一報ください... 

kryptonite


 関連記事:
Tokyo Bike vs Electra Bike

Dalstonist が昼も夜も集う場所といえばここ! 〜Cafe Oto〜 



ランキングに参加しています。暇つぶしになったらこの下のボタン、1クリック(投票)してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_0870

いよいよ前半戦の総仕上げ、最終コーナーを抜けて直線ラストスパートの週がやってきました!カウントダウンも後5日です! 遅刻常習犯の僕ですが、今日は気合い入れていつもより早め出勤!。そしたらJ段ボール抱えて必死で歩いてくる同僚のJちゃんにスタジオの前で遭遇。タクシーから降りた時にずれ落ちかけてたマフラーが落ちちゃったけど、手が段ボールでふさがってて取れないJちゃんのマフラーを救出してあげて。なんか大事そうに抱えてる段ボールの中身は何かな?と思って聞こうとしたらこれでした;
IMG_0857
じゃーん! Jちゃんお手製のカップケーキ! 前半戦最終週の初日の月曜日、嫌でもテンション上がってきてる上に、どうみても普段は自分で料理しなさそうにみえる?!Jちゃんがみんなにカップケーキを振舞ってくれたとあって、みんな朝から良い感じでテンション上がってます! Jちゃんありがとう!

Jちゃんのお手製カップケーキのおかげで快調な滑り出し。良いペースで仕事も進み、お昼休憩。日課の週二回のジョギングと週一回のジム、今週は忙しくなる前に行っておきたかったのでお昼に敷地内のジムに行ってきました。多分これが前半戦最後のジム通い?!。あっ泳ぎにもう一回だけ来るかも...まあ我ながらよく頑張りました!
IMG_0859
お昼なのでがらがら。
IMG_0861
IMG_0862
IMG_0863
ロンドンなのになぜかLA Fitness...

普段はお昼に行く時はトレードミルで軽く走ってウエイトトレーニング、で、夜仕事帰りに泳いで帰るんですが、今日ももちろん遅くなりそうなので水泳は明日もし行ければ朝行こうかと...


スタジオ戻ったら、マネージャーのJ氏が、"今日は遅くまで残って今のうちからやれるところまで作業すすめておきましょう!" とみんなに通達。わかってますよ。かかってきなさい!笑

と言ってもまだ月曜日。嵐の前の静けさって感じで。通常時間までスムーズに仕事は進みディナータイム。去年からデリバリーのレパートリーは増えてないみたいです。チキンかピザかハンバーガー。で最終日あたりでカバブ(日本ではケバブですかね?中東の肉料理。)が来るんじゃないかと。去年のいきなり実践ぶっつけ本番テストで経験済みです。で、今日のチョイスはチキン。
注文するお店の名前は;

Chicken Shop

IMG_0866


ここもチェーン店なのでロンドンに住んでる方は知ってる人も多いと思います。ここのは何と言ってもボリュームがあって美味い!BBQで美味しいタレがいっぱいかかってて焦げ目もしっかり付いてるので見た目は綺麗ではないですがワイルドな激うまチキンです。僕は個人的にはNando'sのよりこっちの方が好みです。注文するのは決まってハーフチキンとポテトフライ!
IMG_0870
IMG_0874
IMG_0877
すごいボリュームでしょ! これでハーフチキン。値段は£8で、ポテトフライは£4。あれっ今ウエブサイトみたら値段上がってるみたいですね。ハーフチキンが£9.5でポテトフライが£4.5ってめっちゃあがってる...支払いは会社持ちなので関係無し!笑

IMG_0875
お好みでこのホットソースもかけます。これ本当にうまいです。辛いもの好きにはたまりません! マヨネーズもついてきます。今週はエネルギー補給最優先で!

IMG_0868
ベジタリアンのA君のチーズフライも横取り。
IMG_0869
テーブルに並んだ唯一の野菜?!オリーブと豆。


この後もう一踏ん張りして、月曜日はなんとかギリギリその日のうちに家に帰れました。

明日も頑張るぞー!


ランキングに参加しています。暇つぶしになったらこの下のボタン、1クリック(投票)してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ロンドンに拠点を移して5ヶ月とちょっと、ロンドンのレストランはどこも高いので、やっぱり基本は自炊です。バリエーションはかなり少ない方だと思います。正真正銘の肉派なので、自炊するときには必ず肉料理が中心?!というかほとんど肉料理です。
今日はブロードウエイマーケットで毎週のように買って帰るサーロインステーキと双璧を担う僕の家飯の王様をご紹介したいと思います。3分で作れて激うまの男の手料理、”これ、俺のが一番うまい。”って思ってる料理好きの男のひと、結構いるんじゃないかと思いますが、あえて挑戦状をたたき突きつけたいと思います! いつも僕のブログ読んでくれてるみなさんだけに ”僕の伝説の極秘レシピ” を、お教えしたいと思います!。本当、これがいつでも作れる状態じゃないと精神が安定しないんですよねー。笑(冷蔵庫が臭くなるのが唯一のマイナス要素なんですけど。)なんだかわかります? 正解は ”豚キムチ”。キムチ豚って言う人もいます。
IMG_0850


こっちにきて先ず最初にしたことは近所に日本食レストランがないか探すことってブログで書いたと思うんですけど、それと同時進行でとにかくアジアンマーケットも探して、無意識のうちに僕の頭の中のレーダーがターゲットにして追っかけてたのが ”キムチ”。 緊急事態に備えてフラットのすぐ近くでも売ってるお店をって探してたらあっさり見つかったので、とりあえずは場所を押さえておいて一安心。で、普段はピカデリーサーカス周辺の日本食料品店(ジャパンセンターとかライスワイン)で買いだめしてます。 このキムチ、こだわったらもっと美味しいのとか、自分で作っちゃったりとかする人もいると思うんですけど、僕は根っからのめんどくさがりなので、手早くささっと作れてすぐに美味しく食べれるのが基本。ここは市販の使います。で、僕が使ってるキムチはこれです:

IMG_8676

材料はいたってシンプルで、キムチと薄切りの豚バラ肉だけ。豚の薄切りはニューヨークでも日本食料品店かアジアンマーケットでしか売ってなかったので、ろんどんでも薄切り肉は結構買いだめというか、この薄切り肉買いに行くためだけにピカデリーサーカスまで行きます。早くイーストサイドにも日本食料品店できないですかね?ショーディッジあたりに...
で、あとは豚をごま油で炒めてキムチと混ぜるだけなんですが、僕はちょっとだけ一手間加えます。
まずは豚を炒めているときにお酒をちょっとかけて(焼く前にお酒に浸しておいてもいいと思います。豚のくさみが取れるんですよ、これで)お酒を飛ばして、焼きあがる前にほんのちょっと本みりんと醤油をたらします。ここは手早く高い温度でさっとやるのがポイントです。最後にキムチとキムチの汁もぶっかけてからめたら出来上がり! ちょー簡単です。最後にすりゴマをたっぷりかけるのもお忘れなく!

豚キムチ”伝説の極秘レシピ”

材料: 市販のキムチ好きなだけ
  豚バラ肉300g

調味料: お酒 少々
本みりん 少々
醤油 少々
すりごま いっぱい
ごま油 少々
(もやし、ネギはお好みで)
IMG_0849
IMG_0848

 IMG_8648
バリエーションでもやし入れたり、ネギ入れたりすることもあります。(すみません、写真がちょっといけてないです…)

IMG_0853
この豚キムチ、美味しいお肉にあたったらそんじょそこらのレストランには負けない自信ありますねー。激辛が好きな人はみりんをひかえて、辛味を足せばいいし、逆に苦手な人はみりんの量を増やせばいいだけだし。
なんでこんなに美味しいんやろ? もしかして俺天才?(心のつぶやき...) ←あほか。キムチが美味いだけやろ。笑


関連情報:

Broadway Market 特集 〜第一回〜 ”ブロードウエイマーケット、今んところ肉派です。” 

ロンドンで ”カツカレー発作” が起きたら行くお店 〜Tenshi〜、〜 近所なら Japanese Canteen〜



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、今日のちょうど1年前、何してたか覚えてますか? 普通そんなの覚えてませんよね。でも僕は覚えてるんです。今からちょうど1年前、前日にいきなりオファーされて最短で取れるロンドン行きのチケット買って3日分の着替えと行き先が書いてあるメモだけもってニューヨークからロンドンへ。職業柄、いくら経歴とかポートフォリオの見栄えが良くても実際使えるかどうか試してみないと判らないということで、もしここで働きたいならロンドンまで来てテスト受けてくださいとのこと。連絡を受けたのが金曜日で、土曜日から来れますか?って突然過ぎますよねー。隣町に住んでるわけじゃないんだから。でも、これは自分がどれだけこの変化を求めているのか試されているんだなあと思って、即答でとりあえず ”行きます!” と返答。今思うとこの時点でロンドンに行くことを決めていたと思います。いや、もしかしたらエージェントの人からヘッドハンティングのメールをもらった時からもう自分の中ではこれから始まる変化をすでに感じ取っていたのかもしれません。 

で、期待と不安を胸に一週間滞在したのがShoredichに2013年にオープンしたばかりのAce Hotelだったんです。

Ace Hotel
100 Shoreditch High Street, London E1 6JQ
Tel: +44 (0)20 7613 9800
enquire.ldn@acehotel.com/@acehotel


1999年にアメリカのポートランドでオープンしてからここはすごい大人気のホテルでニューヨークでもデザイン、ファッション系の方がよく好んで利用されてるみたいですね。おしゃれだし、ちょっと綺麗めの部屋に住んでる感じで、インターネットも使いたい放題だし、開放的なカフェも一階にあるのでちょっとしたミーティングにはもってこいです。世界中飛び回る人には助かる機能満載で、フロントの人も手馴れた感じで迅速に対応してくれるのでリピーターも多いんだと思います。普通だったら絶対自分では泊まらないくらいお値段は高い(中くらいの値段で一泊£200、約4万円)のですが、ここはもちろんフライト代もホテル代もタクシー代も全部会社持ちだったので、これはラッキーでした。
IMG_4518
IMG_4517

 IMG_4444IMG_4446
IMG_4447
IMG_4457
IMG_4459
イギリス風のブレークファースト。写真向かって右上の黒い物体、この時はこれが何で出来てるのか全くわからなかったんですが、僕は結構美味しいなと思って食べました。ブラックプディングと呼ばれてて、イギリス(スコットランド料理)では定番の一品だそうです。豚のレバーとか脂肪、オートミールに玉ねぎそれから血もいっぱい入ってて、別名は血のソーセージだそうです。鉄分が豊富で栄養価が高く、実は僕レバーが苦手なんですけど、これなら美味しく食べれました!


IMG_7766
どうみても肉体労働系の人では無い?!方々が陣取ってます。

IMG_7767
IMG_7765
IMG_4621

で、テストはどうだったのって? もちろんうまくいってなかったら今ここにいないので、テストの結果は大成功だった?ということで。というかこの時期はスタジオが夏休みで2ヶ月間閉まる直前の一週間ということで、猫の手も借りたいくらい状態で、わざわざニューヨークから猫の手として駆り出されてしまったということだったみたいです。ちょー難解なコンプ(合成作業)とか、有名広告のビューティーリタッチとかいきなりやらされましたから。しかもぶっつけ本番で、納期は数日後って一体どういうこと? さすがにこのレベルともなると出されるテストのレベルもシュチュエーションも極限やなーっと思いながら久しぶりにかなり緊張した状態の中でリタッチしたんですが、結局みんなが手を出したくない厄介な仕事がいきなり僕に回ってきてたみたいです。汗汗汗 まあなんとか無事に乗り切れて良かった良かった。

ということで、僕にとってはロンドン生活の第一歩を踏み出した思い出のホテル。これからまた二転三転あって、結局正社員として働くことになるのはこれからずっと後になってしまったんですけどね。本当にこの一年はあっという間に過ぎました。 

カウントダウンも残り6日!後一週間を切りました! 今んところまだ元気有り余ってるし、今年は余裕で乗り切れるかも?(あくまで希望的観測...)

 
ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

50 AM

今日の夜は仕事の後、会社のパーティー。普通のパーティーだったらいいんですけど、今回のテーマは "アニマル" ということで、参加者は動物にまつわる服装で参加するようにと、前日に突然言われ、みんな右往左往。ニューヨーク生活長かったくせに実はこういう類のコスチュームパーティーはじめてなんです。(できるだけ関わらないように避けて生きてきたので。) でももう連日の長時間労働でなんかやけくそ気味で。もうどうにでもしてくれって感じです。で、僕はその通達があった日に休みだったので、当日のお昼休みに衣装を買いにChalk Farmにあるファンシードレス&パーティー用グッズお店、" Escapade" に。

Escapade
www.escapade.co.uk
45-46 Chalk Farm Rd, London NW1 8AJ
020 7485 7384

IMG_0689
IMG_0688
IMG_0685 IMG_0690
ニューヨークにいた時はハロウィンパーティー用のお店いっぱいあったんですけど、ロンドンにもこういうお店ちゃんとあるんですねー。

"今日はアニマルが人気だねー。さっきもいっぱい買って行ったよ。サメに食われてるやつとかどう?"

ってお店の店員さん。きっと今日のパーティーに参加する人の仕業です、それ。

今日はあいにくの雨だったので、ガーデンでバーベキューはできなかったんですが、キッチンも広いし、中庭にテント張ってあったので問題無し。開始が8時とちょっと遅くなってしまったので、みんなもうお腹ペコペコ。
IMG_0699
ゴリラがお出迎え。

IMG_0709
トラも...


IMG_0700
IMG_0705
これがあのPimm's(ピムス)かー。よくお店の前で店頭販売とかしてるのみたことあるんですけど、まだ飲んだことなかったので楽しみ! イギリスではこのジンベースの炭酸フルーツカクテルを夏に飲む風習があって、テニスのウインブルドンとかの観戦するときもこれ飲むんですよね。ほんのちょっぴり薬草の味がして、いろんなフルーツと一緒になぜかキュウリが。さっぱりして美味しかったので、とりあえず3杯いただきました!

IMG_0704
一緒に衣装を買いに行ったM君にペンギン先に見つけられて取られちゃいましたー。ちょいジェラス。

IMG_0712
IMG_0713
IMG_0714
IMG_0715
IMG_0716
IMG_0717
今日のお料理はトルコ風。どれも美味しい!アペでお腹いっぱいになりそう。

IMG_0718
IMG_0749

IMG_0719
IMG_0735
これはベジタリアン。いくらでも入りますこれ。

IMG_0736
ようやくお肉登場!。つくねですね、これ。

IMG_0791
これもつくねっぽいというかハンバーグっぽいというか。とにかくお肉が美味しい!

IMG_0756
チキンがもうとろけるくらいお肉が柔らかくてちょー美味!!!!10本くらい食べたかも。笑

IMG_0748
で、今日一番びっくりしたのがこのラム肉。日本でもアメリカでもラム好きな人多いんですけど、あの独特のくさみがだめで、何度かニューヨークでも試してみたんですがやっぱり僕の口に合わなくて、ずっと敬遠してたんです。でも今日のこのラム食べて考えがかわりました! はっきりいってイギリス(のトルコ料理)のラム肉の方が断然美味しいし、くさみが全くないのが素敵! ニューヨークの一流シェフの皆さん、トルコ料理のラムの調理法しっかり学んでくださいね! ビーフよりフレーバーがあって適度にやわらかくかめばかむほど味が出るようなそんな感じで、えっラムってこんなに美味しかったのって本当に目からうろこです。マジで今日からラム肉ファンになりました! 今度からラム肉ちゃんと料理できてるかで良いお店かしょぼいお店か判断つきそうです!

IMG_0743
主役登場!

IMG_0762
サメに食われてる...社長だったんですねー。先に買いに来てたの。笑

27 PM


IMG_0755



IMG_0773

IMG_0823
IMG_0738

IMG_0836

IMG_0838

IMG_0768

IMG_0826

IMG_0770

IMG_0776
なんでこんな元気なんすか? そっか、君らは週末お休みなんですよねー。涙。

ということで、あっという間の "今夜はパーティーアニマル!" でした。

週末も両日仕事なので、終電に間に合うように出て、駅まで他の人のタクシーに便乗させてもらって、駅で降ろしてもらって駆け込んだんですが、時刻表見たらちょうど最終電車が出た後でした。もういいや。Uberで帰ろ。


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まあ会社のスケジュール表見ればこうなることは目に見えていたんですが、やっぱり連日の長時間労働はつらいですねー。"stand by" って言葉が一日中付いて回ったので休みがもらえたのは良かったんですが、結局何もできず、しょぼい一日でした。でもさすがに昨日は爆睡できたので今んとこ体調は万全!

ということで、僕のブログは食べ物の話がほとんどで、中には僕のことを完全にフードブロガーだと勘違いしてる(C君)人もいるんですが、一応フリースタイルということでやってます。なので今日はオススメの靴の修理屋さんをご紹介したいと思います。 お店の名前は:

George Shoe Repairs
est. 1970

35 Tottenham St, London W1T 4RT
Tel: 020 7580 6024
IMG_6667-1024x1024


ここ実はまだ直接行けてないんですけどねー。Goodge street駅からすぐのところにあるそうです。じゃあなんでオススメかと言うと、ここで働いている日本人のT君に人に知り合ってすぐ、というか会ってすぐ、靴の修理屋さんで働いてますって言うもんだから速攻で仕事の依頼しちゃったことがあって。ずっと履き慣れてて捨てたくても捨てれない靴、ロンドンまで履いてきたんですけど、靴底はすり減ってるし、パカって剥がれちゃってたので、さすがにもう履けなくなってたんです。何度かニューヨークにいた時に修理に出したんですけど、またすぐに剥がれちゃって。いきなりお願いしちゃったんで ”ちょっといきなりすぎたかな?” とあとで後悔。でも数日後、日本生まれのニューヨーク育ち、ロンドンブーツ1号(お笑いの人じゃないですよー笑)が完璧に蘇って帰って来ました!!!
IMG_0679
 IMG_0680IMG_0681
それにしてもこの完璧な仕上がり、靴底とブーツ本体の密着感。これは正にプロ中のプロの仕業です。見た目から全然違うので素人目で見ても、この違いわかります! 凄い!凄すぎる!もう恐れ入りました。

本当、自分に合って履き心地も良い靴って貴重なんです。なかなかそういうのに巡り会えない。だから一回気に入っちゃうともう毎日履いちゃって。もう体の一部みたいな感じになって、それがないと落ち着かないというか、しっくりこないというか。他人からみたらただのおんぼろ靴なんですけどね。T君、僕のロンドンブーツ1号助けてくれてありがとう!

ということで、期せずしてロンドンで最高の靴の修理屋さん見つけちゃいました。また修理してほしい靴があったら次からは絶対ここに持って行こうと今から決めてます。マジでおすすめですよ。彼がお店にいるときはコテコテの関西弁で気さくに対応してくれると思いますので、愛用してる靴の修理したい人はここに持って行きましょう!(僕のブログ見て来ましたーって言ったら割引してくれるかもですよー。笑 割引交渉が万が一決裂しても値段以上の仕事してくれるのは間違いないので絶対お得ですけどね。) 直接お店に持って行ったときには、その後お店の密着リポートもブログに載せますのでみなさんお楽しみに!

関連記事:
Down by Law がまた観たくなった昼下がり、バス停まで。

良いこと見つからない日だってあります....〜Barbican Centre〜


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

みなさん、昨日は今日で、気が付いたらその今日はすでに終わっていたってこと、なんてあります? 
重症で寝込んでて、意識がもうろうとしてる時なんかは、日にちがわからなくなることとかあると思うんですけどねー。 昨日(今日)は今まで仕事してきた中で多分最長記録のなんと21時間労働!!! 朝出勤したらいきなり”今日は撮影やってるスタジオに行って作業ね!と、ロンドンでは初の出張勤務。でも車で10分のところなんですけどねー。外に出れるだけましか。昼過ぎからセットアップしてもちろん食事はそこで食べれると思ったら大間違いで。僕らが飯食ったかどうかなんて誰も気にしてません。結局タイミングを完全に逃した僕らは ”自分らのスタジオ戻ってから食おうぜ” とポテトチップスとチョコが昼飯。ロックすぎてついていけません...このノリ...知ってます? 僕、飯ちゃんと飯くわないと能力半減するって? 良い仕事して欲しいならちゃんと餌与えないと。笑 完璧に労働基準法違反です。かろうじて丸一日仕事ってことにはならなかったんですが、この際丸一日働いてみるのも良い人生経験になったかなと。後3時間くらいはいけたかなあと、ちょっと残念がってる自分がちょっと怖いです。ということで、仕事が終わったのは今日の朝7時。”万が一今日も出勤って時は連絡します!”
って、プロデューサーのJ氏。一応 ”stand by" 状態で自宅で待機。お昼くらいに目が覚めて、携帯チェック。夕方6時から出勤になるかも? とこれまたどうしていいかわからないテキストが。で、意識があったのはそこまでで、次に意識が戻った時には今日という素晴らしい一日は終わってました...涙。
で、もしかしたら今から出勤もあるかもって追い討ちの電話が。どういうこと? また気ぃー失いかけたわ!笑。ということで気が付いたら終わってた、その ”今日” もいれて、カウントダウン後9日!頑張るぞー!

ちなみに、 一日という区切りを完全に無視した世界で生きる僕たちに ”今日は何曜日?” って聞くのはやめてくださいね。あなたの今日は僕らの今日とはちょっと違うので。こんがらがっちゃいますから...C君本気で曜日間違ってたし。

ということで、今日何食べたか覚えてないくらい(あっ思い出したチキンだ...)なんで、写真もなんも撮ってないんですが、なんか写真一枚くらい載せようと前に撮った写真探してたらこれが目に留まったので。ちっちゃい字で ”I appreciate the small things in life" って書いてあったのが目に留まったので。今日一緒に超近距離出張に一緒に行ったA君が、作業中にチップスとかチョコがっぽりもぎ取ってきてくれた時は感謝したもんねー。ありがとうA君!君のおかげでなんとか生き延びれました!お腹すいてるときに食べるチョコって本当うまいんですよねー。罪の意識なんかゼロですもん。本当生きてることに感謝!(ちなみにこのちょこはチョコつながりなだけで、本日の出来事とは関係ありません。) raw chokolateなので体にも環境にもやさしく、味もすごく美味しいかったですよ。まさに "Lovechock Rocks" (ラブチョコロックス!!!)。
 IMG_9098



ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください! 
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 
にほんブログ村
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いよいよ夏休み前、恒例のスタジオ監禁生活が幕を開けた感じです。

今年は本当に生温いから、君は本当に良いタイミングで入って来たよねー、って同僚によく言われるんですけど、この時期だけはもうみんな諦めてる感がありありで、少々帰る時間が遅くなっても、夜が明ける前に家に帰れればラッキー的なノリで、夏休みまでのカウントダウンを始めます。で、今日はみんなの先頭を切って僕が餌食に。しかも今日は僕だけ最後まで残されて黙々とゴールの見えないゴールを目指して果てしない旅...あーあー次の日になっちゃいました...なのでこれ朝書いてます...何をどうあがいても8月になったらうちのボス達は姿をくらまして10月までロンドンに戻ってこないので、7月の後半はもう僕達リタッチャーとクライアントさん達の超短期決戦の根競べなわけです。僕ら、これ仕事なんで僕等の方から根を上げるわけにもいかず、結局最後は先方が先に根を上げるのが常なんですけどね、それまでは本当にコテンパンにやられます。で、今日はそのカウントダウンの初日で、いきなり僕がノックアウトを食らったといったとこでしょうか。それでも後10日!なんべんノックアウト食らってもね、あしたのジョーばりにまた起き上がればいいだけの話なので、結構へっちゃらです!この業界長いんで。笑



で、今日は外に出てロンドンの優しい日差しを浴びることも許されなかったので、先週?先々週?に行った近くの美味しいピザ屋さんをご紹介します。お店の名前は:

Rossella
103 Highgate Road, Kentish Town
London, NW5 1TR
t: 020 7267 9797

です。

IMG_0344
美味しそうでしょ! 元祖イタリアンのC君が、ここのは本当にイタリアのピッツァの味!って言ってたのでお墨付きです。ランチならソフトドリンク選べて£6!まさに安い!早い!うまい!の三拍子揃ってます。しかも ”デカイ” ってのも加わるので、夏前でダイエット中の人は行けませんね、ここ。笑
IMG_0334

IMG_0339
IMG_9327
IMG_0340
もう誰がどれ頼んでたなんか覚えちゃいないので、ピザの羅列...どれもスーパービッグサイズ!
IMG_9323


IMG_9331
で、前回行った時、僕はスパゲッティ頼んだのでその時の写真もついでに。カルボナーラです!美味しいし量がすごいです。
IMG_9321

で、締めはイタリアンジェラート! 僕のオススメはピスタチオです。
IMG_9333
こちらはサイズは普通です。£2。


昨日お昼時にJちゃんがみんなに、

”ねえねえ、みんなでピザ食べに行こうよ!ねえねえ。”

って、破壊的に呑気な提案してて、でも僕は心の中で思いっきり ”賛成!!!” って手を上げてたんですけどねー。聞こえるか聞こえないかってところでS君やC君達と喋ってたのが聞こえてきたんですけど、あえなく却下されてました。S君、C君、そこはあえて、”Yes!" でしょ!。Jさん、最初に僕に聞いてくれればいいのに...密かに僕の背中は泣いてたんですよ。涙。まあ僕に振られてもどうせ行けなかったんですけどねー笑。

こうやって写真見てるとますます行きたくなってきちゃいました。逆に今日は僕がみんなを誘おうかな? ”何言ってんのお前?”ってドン引きされそうなのが怖いです...それにしてもこの修羅場での堂々提案。器がでかい。それともこれはフリーランスのなせる技なのか? Jちゃん、マジ尊敬っす...


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください! 
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 
にほんブログ村
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください!  
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ  
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  
にほんブログ村


IMG_8657
今日は先日行った ”うなぎ” のお店ご紹介します。日本人が ”うなぎ” と聞けば思い浮かべるあの甘いたれいっぱいかけて網焼き又はせいろ蒸ししたあの鰻ではなく、古き良きイギリスのとくに労働階級だった人々の胃袋を満たした大衆料理の"EEL"。 Broadway Market にあります。僕のブログ読んでくれている人はピンっと来た人もいるかもしれないですねー。あの幻の日曜食堂の日曜日以外でやってるお店です。このスタイルの"Eel"屋さんはイギリス人の郷愁を誘うものらしく、1900年くらいからイギリス庶民に愛されてきたディシュなんだそうです。ウエブサイトなんてどうみてもなさそうで、お店の名前も正式にはなんなんだろう? って感じです。興味がある人はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。
https://eastlondonlocal.wordpress.com/2009/04/28/fcookes-pie-and-mash-shop-broadway-market/


F. Cooke's Pie and Mash
Broadway Market, London, E8 4PH, Tel o20 7254 6458





IMG_8670
 IMG_8668
IMG_8658
IMG_8659
で、この真ん中のポスターのうなぎくわえてる人が、ご主人の F. Cooke氏。写真は20年前?30年前?お茶目です。笑

IMG_8664
お好みでこのチリビネガーかけるんだそうです。

IMG_8662
こちらが、鰻のぜらちんでとろろのスープ。£3.50。ちょっと日本人の方にはお魚のくさみが気になる人もいるかも。でも昔のイギリス人はこういうの食べてたのかあと思いながら食べるとなかなかこれはこれでおつなもんです。こうやってうなぎ食べる文化は日本には無いですからねー。

IMG_8667
こちらはスープと一緒に頼むのが定番のミートパイ。£2.70。これは美味しい!。

IMG_8661
で、この鰻スープとミートパイにマッシュドポテト(£1.70)のせて食べるのがお決まりなんだそうです。

イギリス人が懐かしいと思う大衆料理の鰻やさん、おしゃれで若い人たちで週末は大賑わいのブロードウェイマーケットにあるっていうこのコントラストがブロードウェイマーケットの魅力をさらに高めてる気がします。縁あってイギリスに来た方、住んでる方、又は行こうかなって思ってる方、ここに来たら古き良きイギリスにタイムスリップ出来ますよ!

関連記事:

〜幻の日曜食堂〜

Broadway Market特集  〜第4回〜 stories

Broadway Market特集〜第3回〜 本屋さん

Broadway Market特集 〜第2回〜 美味しいハニー&ヨーグルトは好きですか?〜isle of olive

Broadway Market 特集 〜第一回〜 ”ブロードウエイマーケット、今んところ肉派です。”


ランキングに参加しています。暇つぶしになったら1クリック(投票)してください!  
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ  
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  
にほんブログ村




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ